ホーム エンタメ > シルク、“美容番長”転身は松本人志の一言だった あの頃は「全然あかん」

シルク、“美容番長”転身は松本人志の一言だった あの頃は「全然あかん」

2010.07.16 05:00

 うわさ年齢50歳“吉本一のセクシー熟女”として知られるタレントのシルク(年齢非公開)が15日、都内で自身監修の美容ブック『シルクのべっぴん塾』発売記念握手会を行った。“美容番長“として美しさに磨きをかけるシルクだが、20代後半までは外見にまったく関心がなく、当時、ダウンタウンの松本人志に「お前の足は、極太や」と指摘されたことをきっかけに美容に目覚めたと告白。28歳当時の写真パネルをまじまじと見つめ「全然あかんと思いますね」と当時に自分に苦笑した。

 美容に目覚めてからは、あらゆるダイエット法やエクササイズで体を改造。「相方(ミヤコさん)...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R