ホーム エンタメ > 大竹しのぶ、“23歳年下”桐谷健太の求愛に・・・ 「これっぽっちも応えられません」

大竹しのぶ、“23歳年下”桐谷健太の求愛に・・・ 「これっぽっちも応えられません」

2010.07.28 18:30

 女優の大竹しのぶ(53)が28日、都内で行われた映画『オカンの嫁入り』(呉美穂監督、9月4日公開)の完成“披露宴”に出席し、15歳年下の恋人役で共演した俳優・桐谷健太(30)から「どれだけ愛し、愛されるか、芝居を越えて、桐谷健太のことも好きになってほしかった」と求愛された。前日行われたパソコンの新CM発表会で、先日一部で熱愛が報じられた元夫の明石家さんまに向けて「再婚してほしいです」とコメントしていた大竹だが、桐谷のラブコールには笑い崩れながら「これっぽっちも応えられません」と突っぱねた。

 ドラマ『JIN〜仁〜』や、映画『ソラニン』、『BECK』など話題作への出演が続く桐谷だが、恋愛モノは同...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R