ホーム エンタメ > 吉瀬美智子さんロングインタビュー 30代の転機と幸せのヒケツ

吉瀬美智子さんロングインタビュー 30代の転機と幸せのヒケツ

吉瀬美智子さんロングインタビュー 30代の転機と幸せのヒケツ

“いい加減”ではなく“良い加減”に生きる

──本のテーマとしても前向きな考え方を提案していますね。
吉瀬幸せというテーマは、これまでずっと自分の軸として持っていました。私の理想の人は「運がいい人」。きちんとした生き方をしている人には、運が味方すると思うんです。努力や行動が運を呼び寄せるもの。ポジティブな発想をすると周りも味方してくれるからハッピーでいましょうって。

──けっこう素のご自分をさらけ出していますが、抵抗はなかった?
吉瀬自分の考え方をみなさんに知ってもらいたいと思っていたので、出すからには、ある程度さらけ出さないと意味がないと考えました。子どもにこの本を残したいという気持ちもありました。後々この本を読めば、ママはこんな生き方をしていたと知ってもらえると思うので。

──これまで直感にそって挑戦を続けてきましたが、40代に向かって新たな目標はありますか?
吉瀬40代は今より少しだけエッジを効かせようかなと思っています。30代は、一般的に好かれる人でいようという思いがあり、世の中での「吉瀬美智子」はこういう感じ、というイメージを自分で決めて、崩さないようにしてきたんですが、40代は少し変えてみて素敵なかっこいい人になりたいと思っています。
『幸転力』(小学館)価格:1400円+税

子供時代の話や女優への転身秘話、モデル時代の失恋エピソードや10歳年上の夫とのなれそめ、悩み苦しんだ妊娠から出産、子育てと仕事の両立など今まで誰にも語らなかった秘話や、自宅の写真と共に赤裸々に語っている吉瀬さんの初エッセー。“今を好転させる心の習慣”を47項目にわたって紹介。

< 1 2

シェア

関連リンク

あなたにおすすめの記事

おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ