ホーム ダイエット・ボディケア > 食で手軽にダイエット!「食事でキレイになる方法」

食で手軽にダイエット!「食事でキレイになる方法」

食で手軽にダイエット!「食事でキレイになる方法」

店内の巡り方で、食事バランスは変えられる?


 お腹が空いた状態で、買い物に行くとついつい余計なモノまで買ってしまった…という経験、身に覚えがあるという方は少なくないハズ! 身近な存在のコンビニでも同様に、気持ちばかりが先行してしまうケースってありますよね? そんな“ドカ買い”を防ぐためには、「店内を巡る順番を意識すると良いですよ」と浅野さん。オススメの回り方を教えていただきました。

浅野さんオススメ! コンビニ店内の巡り方

↓【1】雑誌コーナー
食べ物に向かっていた意識を別のところに振り向けて! 忙しいと無理かもしれないですが、気になる本や雑誌を手にとるくらい心に余裕を持ってみて。

↓【2】飲み物コーナー
炭酸水にするのかお茶や水にするのか、脂肪と糖の吸収を防ぐ特保などの飲料にするのか? まず、最初に飲み物を決めることで心に余裕が出ます。

↓【3】おかずコーナー
和え物やサラダなど、野菜が入っているものをひとつ。メインは、塊の肉や魚、大豆製品を。ひき肉のものや揚げ物よりも、卵や豆腐、チキンなどを選ぶのが良いですね。おでんなどもオススメです。

↓【4】お弁当コーナー
最後におにぎりやサンドイッチなど、炭水化物をチョイス。最初にサラダなどを手に持つと、「弁当1個」や「パンだけ」となりにくくなります。自分で定食を作るように、バランスを考えた選び方を意識しましょう。

【5】レジ
買いすぎ、買い忘れを確認しつつレジへ!

 「できれば、【3】と【4】の間におつまみコーナーを挟むのもオススメです。おつまみコーナーは、間食としても優秀な食材が揃っています。甘いお菓子を買わなくても、スルメや煮干し、チーズあたりをひとつ買っておけば、たんぱく質や、カルシウムなど不足しがちな栄養素が摂れ、満足度も上がるもの。疲労回復効果のビタミンB群も摂れます。

 また、『午後これを食べておけば、お腹減らないかも?』というように、甘い物を買わなくても心に余裕が出てきます。夕方何か食べようと思っているくらいの方が、精神的にも安定しますし、正直すごく我慢して空腹に堪える必要はないですね」。

*関連リンク*

< 1 2 3 4 >

シェア Google+

おすすめコンテンツ


P R
蠖ケ遶九▽シ∽スソ縺医kシ√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 譏・縺ョ譁ー逕滓エサ縲悟ソ懈抄縲咲音髮 2019