ホーム グルメ > 【中目黒】リゾート感漂うフレンチトースト専門カフェ「LONCAFE STAND NAKAMEGURO」

【中目黒】リゾート感漂うフレンチトースト専門カフェ「LONCAFE STAND NAKAMEGURO」

中目黒駅の高架下内にあるフレンチトースト専門カフェ「LONCAFE STAND NAKAMEGURO(ロンカフェ スタンド ナカメグロ)」。江ノ島に本店を構え、店内は湘南スタイルを基本としたリゾートの雰囲気が漂います。ランチはもちろん、夜はシャンパンバーとして使うのもよし。アクセスもよく、フラッと立ち寄りたいお店です。

リゾート感漂う気持ちのいい空間

白と青で統一された店内。木製のインテリアや飾られた小物たちがよりリゾート感を演出してくれます。窓の外から波の音が聞こえてきそうな、日常からトリップできるおしゃれ空間です。
こちらは窓際のカウンター席。一人でも気軽に立ち寄れそうなラフ感が嬉しいですね。
砂浜と青い海を思わせる、ビーチサイドショップ風の外観。お店前での待ち合わせも絵になりそう。

食事系からスイーツ系まで こだわりのフレンチトースト料理が揃う

『鎌倉ハムのB.L.T.』(¥980)。

ランチにぴったりなお食事系のフレンチトーストです。カラフルな彩りに食べる前からワクワクしてしまいそう。
メインのフレンチトーストは、ほんのり甘く香ばしく、外はカリカリで中はトロトロ。本場フランスの「パンペルデュ(フレンチトースト)」を再現した、“LONCAFEオリジナルソース”にじっくりと漬け込まれた自慢の逸品です。

それと一緒に味わうのは、ふわトロで優しい甘さの玉子、こんがり焼かれてジューシーなトマト、厚切りで存在感のある鎌倉ハム。どれもトーストと相性バツグンです。新鮮野菜は、イタリアンドレッシングでさっぱりと。

食べ終えたあとの満足感が期待できる一品です。
『黒トリュフのホワイトソース』(¥1260)。

1日3〜4オーダーを目安に数量限定で販売されるスペシャルプレート。トリュフの繊細で上品な味わいは、まるでフランス料理のよう。

温かなフレンチトーストに合わせるのは、みずみずしい洋ナシとバニラアイス。その上にたっぷりとかかった黒トリュフのホワイトソースは甘じょっぱく、バニラやホイップの濃厚な甘さと絶妙にマッチ。

溶けたソースとアイスがフレンチトーストに染み込み、口の中いっぱいに香りと甘さが広がります。自分へのご褒美に食べたい一品です。
『ライムクリームのティラミス』(¥950)。

中目黒店限定、お店イチオシのメニューです。

温かなフレンチトーストに添えられたのは、ほろ苦い甘さのティラミスとひんやり冷たいバニラアイス。

その上には、なんとカクテル用のライムをひと絞り。ライムの爽やかな香りとフルーティな酸味が、甘さを引き締める絶妙なアクセントになります。フレンチトーストの中に隠されたスライスアーモンドも、食べたときに鼻に抜ける香ばしさをプラス。

ライムの風味がいいフレンチトースト。ぜひ一度、お試しあれ。
『濃厚クレームブリュレ』(¥950)。

スタンダードな人気を誇るデザート系フレンチトースト。オールマイティに愛されるファンの多いプレートです。
厚さたっぷりのフレンチトーストの上にのったクレームブリュレは、とろとろで濃厚な甘さ。カスタードにラズベリーとブルーベリーの2種のソースを加え、フルーティな味わいとつぶつぶ果実の食感が楽しめます。トッピングの細かく砕いたアーモンドも、嬉しいアクセントに。

お店自慢のフレンチトースト、ブリュレ、そしてバニラアイス、それぞれの甘さと味わいがコラボした、スイーツ好きにはたまらない一皿です。

思わず写真に撮りたい かわいいカップのドリンクも

『ハイビスカスティー』(¥400)。

かわいらしいパッケージと鮮やかなピンクが目を惹くドリンク。ハイビスカスの味と香りが口中に広がって、後口もスッキリ。余韻も心地よく、リフレッシュしたい時にぴったりなフレーバーティです。

濃厚すぎず優しい味わいなので、フレンチトーストと一緒にどうぞ。

LONCAFE STAND NAKAMEGURO
【URL】http://loncafe.jp/
【住所】東京都目黒区上目黒1-22-12
【電話】0363030308
【アクセス】中目黒駅から徒歩2分(高架下内)
【営業時間】平日 10:00〜23:00、土日祝 9:00〜23:00(不定休)

シェア Google+

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R