ホーム グルメ > ヤミー先生の「つくおき」おかずで作る【簡単】おせち料理

ヤミー先生の「つくおき」おかずで作る【簡単】おせち料理

海の幸の和え物

作り置きの「えびのアヒージョ」を活用。オイルをきり和風調味液で和えているので、言われなければアヒージョと気がつかないほど、全く別のお料理としていただけます。目からウロコのアレンジレシピ。

【材料:6人分】
・作り置きの「えびのアヒージョ」 全量
・かずのこ(塩漬け) 100g
いくら 80g
・酢 大さじ1
・砂糖 大さじ1 /2
キッコーマン いつでも新鮮 しぼりたて生しょうゆ 小さじ1/2
・木の芽 適量

【作り方】
1:アヒージョの油をきる。数の子は塩抜きし、食べやすく小さめにほぐす。
2:ボウルに酢、砂糖、しょうゆを入れて混ぜ合わせる。
3:(2)に(1)といくらを加えてさっとあえ、器に盛り付けて、木の芽を飾る。
■作り置きの「えびのアヒージョ」

【材料:4人分】
・殻付きえび 16尾
・塩 小さじ1/4
・デルモンテ エキストラバージンオリーブオイル 100ml
・にんにく 1かけ
・赤唐辛子 1本

【作り方】
1:にんにくは薄切り、えびは尾を残して殻をむいて背わたを取り除き、塩をまぶす。
2:小さめのフライパンに、オリーブオイル、にんにく、赤唐辛子を入れて火にかける。
3:香りが十分たってきたら、えびを入れて、ゆすりながら、弱火で火が通るまで煮る。
(保存目安:オイル漬け、冷蔵庫で約1週間)
ここがPOINT
塩はオイルに溶けないので、海老に味をなじませます。海老の旨味たっぷりのオイルは、ぜひ、パンのディップやパスタソースに活用して。

メープルきんとん

作り置きの「さつまいものメープル煮」をアレンジ。まるでさつまいもをそのまま食べているかのような、優しい味わいの“きんとん”です。ヘルシー志向派にもオススメ。

【材料:12個分】
・作り置きの「さつまいものメープル煮」 12個
・メープル煮の煮汁 100ml
・栗の甘露煮 12個

【作り方】
1:メープル煮を電子レンジ(1000W)で3分加熱し、ザルに入れて、下にボウルを置いて裏ごす。
2:メープル煮の汁を(1)に加え、ラップをかけて3分加熱し、よく練る。
3:ラップに(1)を12等分ずつおき、栗の甘露煮をのせて、茶巾のように包んで形を作る。
ココがPOINT
ザルでこすと皮が取れるので、皮むきの手間が省けます。
■作り置きの「さつまいものメープル煮」

【材料:作りやすい分量】
・さつまいも 2本(600g)
・メープルシロップ 100ml
・水 ひたひたの量

【作り方】
1:さつまいもは、皮付きのまま1cm厚さの輪切りにし、水にさらす。
2:フライパンにさつまいも、メープルシロップ、水を加えて中火にかける。
3:煮立ったら弱火にし、アルミ箔をかぶせて、さつまいもがやわらかくなるまで、10分くらい煮て、動かさずにそのまま冷ます。
(保存目安:シロップ漬けの状態、冷蔵庫で約1週間)

取材協力/キッコーマン 撮影/徳永徹 

< 1 2 3

シェア Google+

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R