ホーム エンタメ > 【インタビュー】アレクサンダー&川崎希夫妻「不妊治療は奥さんがストレスを抱えないように」

【インタビュー】アレクサンダー&川崎希夫妻「不妊治療は奥さんがストレスを抱えないように」

【インタビュー】アレクサンダー&川崎希夫妻「不妊治療は奥さんがストレスを抱えないように」
先ごろ、「Ameba」で最も注目されたブログに贈られる「BLOG of the year 2017」が発表され、稲垣吾郎さんと共に最優秀賞を受賞したアレクサンダーさん&川崎希さん夫妻。アレクサンダーさんが妻に作る料理のレシピや夫婦の日常を綴った記事に加え、不妊治療に取り組む日々の記録、妊娠&出産、そして子育てまでを赤裸々にブログで発信し続けています。受賞直後のお二人に現在の心境やお子様が生まれてからの変化などを伺いました。

ブログのきっかけは「ラスベガスの旅行記事」

――最優秀賞受賞おめでとうございます。今の心境はいかがでしょうか?
【アレクサンダー】 いまブログを振り返ってみると、去年は色んなことがあって大変だったなと改めて実感しますね…(苦笑)。
【川崎希】 出産のこと? それとも浮気のこと?(笑)。
【アレクサンダー】 え? まぁ色々と大変だったけど、それを赤裸々に書いたことで今回受賞できたからね。読んでくださった皆様本当にありがとうございます。
――過去のブログを読み返すことはありますか?
【川崎希】 ブログには思い出が詰まっているので、たまに読み返したりします。
【アレクサンダー】 過去の記事をネタにのんちゃんにいじめられたり(笑)。
【川崎希】 そうそう! 過去の記事を使ってアレクに沢山お手伝いしてもらっています。ブログに書くと証拠として残りますから(笑)。あと、今は子供が生まれたばかりで旅行に行けないので、旅行のときのブログを読み返すことが多いです。ブログをちゃんと書こうと思ったのも、ラスベガスの旅行記事を沢山の人が読んでくださったのがきっかけなので。
――他にブログをやっていて良かったなと実感するのはどんな時ですか?
【アレクサンダー】 例えばケンカしていても、お互いブログに書くことでワンクッションおけるというか。
【川崎希】 イラっとしてもブログに書くとスッキリするんです(笑)。

不妊治療は「奥さんがストレスを抱えないように」

――お二人の日常の記事が楽しいのはもちろんですが、3年ほど不妊治療を経て、去年の8月に男の子を授かったという記事も話題を呼びました。不妊治療で大変だったことを教えて頂けますか。
【川崎希】 病院から急に連絡がきて“明日来てください”と言われることも多かったので、仕事との両立が大変でした。
【アレクサンダー】 俺はのんちゃんの言うことを聞くだけだからそんなに大変だと思ったことはないかも。
【川崎希】 アレクは病院についてきてくれたり色々と協力的で助かりました。
――沢山の人が不妊治療に関して迷ったり悩んだりされていると思いますが、何かアドバイスはありますか?
【アレクサンダー】 奥さんがストレスを抱えないように、日頃からお願いを聞いてあげるのが一番だと思います。
【川崎希】 不妊治療のことを人に話すのは戸惑うかもしれませんが、私は話したことで気が楽になったので、あまり閉鎖的にならずに友達に相談するといいと思います。
――病院を変えるなど納得いくまで治療に専念されていましたよね。
【アレクサンダー】 本を読んだり色々と調べて頑張ったよね。
【川崎希】 結果が出なくて思い悩んでも良くないので、気分転換に色んな病院の意見を聞くことも大事かなと。それで病院を変えてみたんですけど、良い結果が出て良かったです。

1 2 >

アレクサンダー&川崎希夫妻 Photo Gallery

  • アレクサンダー、川崎希
  • アレクサンダー、川崎希
  • アレクサンダー、川崎希
  • アレクサンダー、川崎希
  • アレクサンダー、川崎希
シェア Google+

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R