ホーム グルメ > 【丸の内】一度は行きたい有名店!レンガ造りのクラシカルカフェ「Cafe 1894」

【丸の内】一度は行きたい有名店!レンガ造りのクラシカルカフェ「Cafe 1894」

【丸の内】一度は行きたい有名店!レンガ造りのクラシカルカフェ「Cafe 1894」

『じっくり煮込んだハヤシライス』(¥1400)は、牛肉をじっくり煮込んだ特製ハヤシライス。酸味と甘みのバランスが絶妙で、一度食べると忘れられない味わい。お子様から年配の方までオールマイティに愛される、リピーターの多い一皿です。サラダとミニデザートつき。

美術館がお休みの月曜日は¥1000と、お得な価格でいただけます。

こちらも定番人気のロングヒットメニュー『Cafe 1894自家製クラシックアップルパイ』(¥840)。リンゴの甘みと優しい酸味、クランブルのサクサク食感がたまらない自家製スイーツです。温かいアップルパイとバニラアイスのコンビネーションも抜群で、紅茶と一緒にいただきたいスペシャリテです。

ディナーメニューも見逃せない!

ディナーメニューもご紹介。『牛頬肉のラグーパスタ クミンの香り』(¥1850)は、牛頬肉の甘みとトマトの酸味がフィットチーネによく絡んだCafe 1894イチオシのパスタ。根菜のフリットを添えて、食感も楽しめます。

『淡路産牛のローストビーフ』(¥2280)は、淡路産牛の贅沢な赤身と牛の旨味が詰まったグレービーソースのハーモニーが奏でる絶品。味を引き締める西洋ワサビと共にどうぞ。

美術展とのタイアップメニューも

展覧会の期間とテーマに合わせたタイアップメニュー『ルドンの世界』(¥2000)もご紹介。今季は5月20日まで開催される画家・ルドンの世界観をモチーフにしたランチセットで、前菜、メイン、パン、ドリンクがセット。展覧会の余韻を存分に味わいながらいただけます。
同じくタイアップのデザートメニュー『秘密の花園 〜グラン・ブーケ仕立て』(¥900)は、大きな花束のように華やかなデザート。蜂蜜とエルダーフラワーのシロップをかけて、自分好みの味わいでいただけます。ドリンクとセットで¥1200。
展覧会がお休みの期間だけにいただける『アフターヌーンティー』(¥3400)は、毎回予約受付開始と同時に満席となる大人気メニュー。旬の食材を散りばめた季節のスイーツと紅茶がいただけます。

クラシックな空間で、ゆったりと落ち着いたランチ・ディナーを楽しんでみませんか?

Cafe 1894(カフェ イチハチキューヨン)

【URL】 http://mimt.jp/cafe1894/
【住所】 東京都千代田区丸の内2-6-2 三菱一号館 1F
【電話】 03-3212-7156
【営業時間】 11:00〜23:00
【定休日】 1月1日、不定休
【アクセス】 JR東京駅(丸の内南口)から徒歩5分 / JR有楽町駅(国際フォーラム口)から徒歩5分 / 東京メトロ千代田線 二重橋前<丸の内>駅(1番出口)から徒歩3分

< 1 2

シェア Google+

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R