ホーム メイク・コスメ・スキンケア > 白髪、肌の衰え…“老い”に怯えるアラフォー女性を激変させる街の小さな美容院

白髪、肌の衰え…“老い”に怯えるアラフォー女性を激変させる街の小さな美容院

【左before→右after】眉と目周りをブラウンにして柔らかく。面長なのでチークは横方向に。

【左before→右after】眉と目周りをブラウンにして柔らかく。面長なのでチークは横方向に。

手入れの有無が「見た目年齢に直結」、35歳以上の危機

ヘアメイクレッスンを行う直美さん

ヘアメイクレッスンを行う直美さん

――これまで千人以上を“チェンジ”させてきたお二人。そのなかで感じた、アラフォー世代が気をつけるべきこととは?

eriさん ご自身の体調と合ったスキンケアです。私自身もそうですが、特に35歳以上の方は日々のお手入れをしている方としていない方の差がとても大きく、お手入れが見た目年齢に直結してきます。以前、加齢によるお肌や体質の変化によるアレルギーのために、美容に対して後ろ向きになってしまった方がいらっしゃいました。そういう方にはメイクを頑張るよりも、スキンケア方法を変えてみることをお勧めする場合もあります。スキンケアを変えるだけで見た目年齢が一気に若返る方もいらっしゃるので、諦めずご自身に合った美容法を見つけてほしいと思います。

直美さん 1日1分でもいいので、自分に興味を持つことが大事だと思っています。「昨日よりむくんでるな」とか、小さな変化に対応していくことが、将来的に若くいられる秘訣だと思います。あと、小さな鏡ではなく大きな鏡で自分を見ること。そうすると全体像を把握できて、しっかりと自分と向き合うことができます。

★激変した? 『ビューティチェンジ』体験レポはコチラ!

周りの目を気にする女性、「変化を諦めるのは本当にもったいない」

――『ビューティチェンジ』のレッスンは大人気で、7月まで予約が埋まっているとか。一方で、チェンジの事例を収めた著書『激変!ビフォア・アフター』(ダイヤモンド社)も発表されました。

eriさん 本の反響もとても大きいです。『ビューティーチェンジ』の事例やメイクテクニック、コスメ、美容室でのオーダーの仕方などたくさんの内容が収めてあるので、ぜひご自身で何か一つでも試してみて欲しいです。実際にレッスンを申し込んで下さっていた方で、「本を読んで試してみたら、自分で出来たので頑張ってみます!」と予約をキャンセルされた方もいらっしゃいました(笑)。この本がお役に立てて、すごく嬉しくなりました。

――本にするときは、どんなことを意識しましたか?

直美さん 今まで、メイクレッスンに来ていただいたお客様に共通するお悩みやご質問などを中心に、自分自身がアラフォー女性の一人だからこそわかるオススメのテクニックをふんだんに盛り込みました。コスメを見直してみたり、手順をかえてみたり、ツールを変えてみたり…、すぐに始められそうなことからぜひ試して頂きたいと思います

――アラフォー世代にメッセージをお願いします。

直美さん なりたい自分に近づくことが自信につながり、気分も上向きになって、生き方にも好影響を与えてくるはずです。“変わりたい”と思ったら、それはチャンス。ぜひみなさんに実践していただきたいと思います。

eriさん 周りからどう見られているかを気にして変化を諦めてしまう方も多いですが、それは本当にもったいないと思います。自分の内面の声を聞き「なりたい自分」を模索することは、一生美しく前向きに生きて行くための秘訣だと思っています。

(文:川上きくえ 体験レポ写真:今 泉)
著書『激変!ビフォア・アフター』
ヘアメイクアップアーティスト・山口直美×メンタルコーチ・eri
ダイヤモンド社
【公式サイト】

『ビューティチェンジ・ヘアメイクレッスン』
【公式サイト】

『激変!ビフォア・アフター』フォトギャラリー

  • ヘアメイクレッスンを行う(左から)姉・山口直美さん、妹・eriさん
  • 【左before→右after】鼻根、鼻先、目の下“逆ハの字”ハイライトと顎裏シェーディングで激変!
  • 【左before→右after】重いまぶたをつけまつ毛で上げて濃くて印象的な目元に。
  • 【左before→右after】ほうれい線が気にならなくなるスゴ技!小鼻横に仕込みチーク
  • 【before】メイクの加減がわからずあか抜けない印象(40代)
  • 【after】眉と目周りをブラウンにして柔らかく。面長なのでチークは横方向に
  • 【before】すっぴん風メイクのせいで、カジュアル服がパジャマ化(40代)
  • 【after】目頭・目尻ライン、眉毛の目頭側を足して求心的に。下アイラインと髪の質感チェンジでモード感をプラス。
  • 【before】薄すぎるメイクで顔色悪く、ぼんやりした印象に。毛量のせいで頭が大きく見える(40代)
  • 【after】目頭・目尻ラインで目元を求心的に。目の下は逆ハの字ハイライト。髪はタイトな外ハネスタイルに。

>> Photo Galleryをもっと見る

シェア

関連リンク

あなたにおすすめの記事

おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ