ホーム ペット > 「もこもこパラダイスだ…」”幼獣ケルベロス”と母犬のドタバタ劇に癒される人が続出

「もこもこパラダイスだ…」”幼獣ケルベロス”と母犬のドタバタ劇に癒される人が続出

 「尊すぎる」「もこもこパラダイス」「かわいさの破壊力抜群」と、犬好きたちをうならせている仔犬たちがいる。昨年末に誕生して、“柴犬ケルベロス”としてSNS上で話題になった3匹の仔犬たちだ。仔犬が生まれる前までは、おてんばさんとして飼い主さん(@kuroshiba_ritsu)を困らせることもあった母犬の黒柴・りつちゃんが、肝っ玉母さんとしてわちゃわちゃと動き回る子どもたちの世話をする様子にも癒される人が続出。仔犬たちと暮らす生活の実体やSNSの反響について、飼い主さんに話を聞いた。

すべてがかわいい仔犬たち 特に心奪われるのは「人懐っこいところと天使のような寝顔」

 黒柴・りつちゃん(2歳)は、昨年の11月末に3匹の仔犬ちゃんたちを産んだ。「生後8時間ーーーキュウキュウ鳴いています!!!みんな元気!」というコメント共にTwitterに投稿された動画では、生まれたての仔犬たちを愛おしそうに見守るりつちゃんの姿を見ることができる。

――かわいい3匹の仔犬たちと母のりつちゃんのドタバタな様子に、多くの反響が寄せられていますね。
【飼い主さん】正直、こんなにも大きな反響を得られるとは思っていなかったので、飼い主は驚いております。たくさんの方に見ていただけて嬉しいです。

――母のりつちゃんと仔犬ちゃんたちは、それぞれどんな性格ですか?
【飼い主さん】りつは、おてんばで人が大好きです。撫でられることも好きで、いつも柴距離0cmでくっついてくる甘えん坊です。

――3匹の仔犬ちゃんたちは?
【飼い主さん】一番目に生まれた白の仔犬は、おっとりしていてあまり動じないですが、音などに驚いてソファーの下に隠れてしまうなど意外とビビリな一面もあります。二番目に生まれた黒の仔犬は、マイペースな甘えん坊。大人しくて他の兄弟よりは人見知りな性格で、ソファの下や隅っこなどが好きです。三番目に生まれた黒の仔犬は、やんちゃな甘えん坊。3匹の中で一番活発で、はしゃぎ過ぎて母のりつによく怒られています。

――仔犬ちゃんたちのかわいいと思うところは?
【飼い主さん】全部です(笑) 特に、人が近づくと群がって飛びついてくる人懐っこいところと、天使のような寝顔ですね。

――家族(仔犬たち)が増えましたが、大変だと感じることはありますか?
【飼い主さん】朝晩のお腹が空いた仔犬たちの大合唱(かなりの大音量)と、日々のトイレ掃除は分かっていても大変です。

「お母さんになったんだな」 おてんば娘が仔犬を産んでからは立派に成長した

 夢の中で動き回っていたのか、スヤスヤと眠りながらも吹っ飛んでしまった仔犬ちゃん。すると、母犬のりつはすぐに駆け寄り、心配そうに気遣いを見せていた動画も飼い主さんのTwitterにアップされている。母親としてのりつの姿に、「心配して見に来たのえらい」「母の愛を感じた」という反響も寄せられた。

――子どもを生んだ、“お母さん・りつ”は、飼い主さんにはどのように見えていますか?
【飼い主さん】もともとおてんばでしたが、仔犬を産んでからは性格も穏やかになり、マメに仔犬のお世話をしていて、「お母さんになったんだな」と実感しました。仔犬が育ってくると、甘やかすだけでなく叱ることもあり、お母さんの苦労が垣間見えました。最近は仔犬も乳離れをし始めたので、お母さん業も一区切りついたのか、もとのおてんばな性格に戻りつつあります。

――最後に、りつちゃんと仔犬ちゃんたちと、今後はどのように暮らしていきたいですか?
【飼い主さん】仔犬たちがもう少し大きくなるまでの間、兄弟と遊んだり、人や環境に慣れるようになるべく、色々な経験をさせてあげたいです。しばらくすると2匹は親元を離れますが、1匹はりつと共に過ごすので、2匹でにぎやかに楽しく暮らしていきたいと思っています。

SNSでは黒柴りつちゃんと仔犬たちの日常を配信!
YouTube:黒柴りつチャンネル
Twitter:@kuroshiba_ritsu
Instagram:kuroshiba.ritsu

1 2 >

シェア

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R
縲2020縲代%縺ョ譏・縺九i譁ー逕滓エサ縺後ッ縺倥∪繧九≠縺ェ縺溘↓縲√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 繝ッ繧ッ繝ッ繧ッ譁ー逕滓エサ迚ケ髮