ホーム グルメ > 【注目】イタリアの食文化が楽しめるスタバのベーカリー「プリンチ(Princi)」

【注目】イタリアの食文化が楽しめるスタバのベーカリー「プリンチ(Princi)」

夏にパンを楽しむ!4種のスペシャルデザートが登場

7月24日より、東京・代官山T-SITEに特別なデザートメニューが登場します。“夏にパンを楽しむ”をテーマに、プリンチこだわりのブリオッシュとスフォリアテッラ(イタリアの伝統菓子)にイタリアの夏の風物詩のジェラートを組み合わせました。創業142年、イタリアの老舗チョコレート・ジェラート専門店「ヴェンキ」の味わいが楽しめる注目デザートです。

イタリア全土、幅広い世代に愛されている『ブリオッシュ コン ジェラート』

南イタリア・シチリア発祥の『ブリオッシュ コン ジェラート』。ブリオッシュにジェラートを挟んで食べるスタイルで、子どもから大人までみんなが大好きなデザートです。“ダークチョコレート”と“マンゴー”の2つの味わいで登場。

『ブリオッシュ コン ジェラート “ダークチョコレート”』
くちどけの良い、ほのかにオレンジが香る、ジェラートとの相性を考慮して開発した専用のブリオッシュに、カカオの味わいが口の中に広がるダークチョコレート ジェラートを挟み、ブルーベリーやイチゴなどのフルーツをトッピング。
『ブリオッシュ コン ジェラート “マンゴー”』
こちらも専用のブリオッシュに、鮮やかな色味でマンゴーの豊かな風味が楽しめるマンゴージェラートをサンド。トッピングは、ごろっとしたフローズンマンゴー、ココナッツのクロッカンを乗せています。マンゴーを丸かじりしているようなコクのあるフルーティーな味わいです。
【ブリオッシュとは】
こだわりのバターと卵、牛乳をたっぷり使用し、丁寧に焼き上げられ、ほんのり甘味のあるくちどけの良さが特長。プリンチでは、ブリオッシュ チョコラート、ブリオッシュ カスタード、ブリオッシュ クレマ チョコラートを展開しています。

【「ヴィンキ」とは】
創業142年の老舗チョコレート・ジェラート専門店。厳選された原材料で作られるヴィンキのジェラートは本場イタリアの味わいで、世界を魅了しています。

日本のヘッドシェフが考案した『スフォリアテッラ ジェラート パルフェ』

『スフォリアテッラ ジェラート パルフェ』は、日本のプリンチ ヘッドシェフがイタリアでインスピレーションを受けて、南イタリア・ナポリの伝統菓子のスフォリアテッラをアイデアに、オリジナルメニューとして考案。

『スフォリアテッラ ジェラート パルフェ “マンゴー”』
スフォリアテッラをジェラートカップにして、マンゴークリーム、フローズンマンゴー、鮮やかな色味のマンゴージェラートなどを加え、8層に仕上げています。ココナッツクロッカンとココナッツメレンゲが食感のアクセントに。
『スフォリアテッラ ジェラート パルフェ“ダークチョコレート” 』
こちらも、スドリアテッラをカップに見立て、チョコレートクリーム、イチゴ、カシス、ブルーベリー、レッドカラント、ブラックベリーの5種類のフローズンベリーにダークチョコレートジェラートを加え、8層に仕上げました。コクのあるチョコレートの後に訪れるベリー系の酸味のハーモニーが抜群。
【スフォリアテッラとは】
南イタリア・ナポリの伝統菓子。イタリア語で“ひだを何枚も重ねた”という意味を持つ焼き菓子で、貝殻のような見た目。ザクザクとした食感の生地フィリングを中に入れて食べられています。

本場イタリアの食文化を楽しめるイタリアンベーカリー「プリンチ」

  • 【7月24日発売】夏のスペシャルデザート『ブリオッシュ コン ジェラート』『スフォリアテッラ ジェラート パルフェ』
  • 【7月24日発売】左から『ブリオッシュ コン ジェラート“ダークチョコレート”』『ブリオッシュ コン ジェラート“マンゴー”』(税抜 各680円)
  • 【7月24日発売】左から『スフォリアテッラ ジェラート パルフェ“マンゴー”』『スフォリアテッラ ジェラート パルフェ“ダークチョコレート”』(税抜 各760円)
  • 『スフォリアテッラ ジェラート パルフェ “マンゴー”』の詳細
  • 『スフォリアテッラ ジェラート パルフェ “ダーク  チョコレート”』の詳細
  • 『カポナータ』 (税抜¥880)
  • スティックタイプにカットしたフォカッチャ、プリンチローフ、プリンチバゲット、バゲット トラディツォーネ、チェレアリバゲット
  • 『パンナコッタ』 (税抜¥520)

>> Photo Galleryをもっと見る

< 1 2 3

シェア

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R