ホーム 子育て > ママを寝かしつけようとしてる?1歳児のトントンに「やさしさが力強い」「確実に人体の急所狙ってくる」

ママを寝かしつけようとしてる?1歳児のトントンに「やさしさが力強い」「確実に人体の急所狙ってくる」

 ママが寝かしつけの時に優しくトントンする様子をマネしてくれた1歳の娘さん。しかし、喉を強打する形になってしまい、まったく眠れなくなってしまう…。そんなエピソードを漫画にして投稿したのぶえさんに、読者からは多くのいいねとコメントが付き、共感の声も届いて大盛り上がりに。のぶえさんに、娘さんのマネっこ事情や日々の兄妹育児について聞いた。

加減が難しい「トントン」 ママのマネは抱っこの時にも

――はじめに、お子さんについてお聞かせください。

5歳の長男(ミリオ)は素直で明るい子です。面白いことが好きなひょうきんな性格はパパ譲りで、家族のムードメーカー。1歳の長女(チョス)は大人しい性格だと思いますが、最近は母に似て少しこだわり派な一面を感じています。

――娘さんがママをトントンして寝かしつけるエピソードに「優しさが命中」「気持ちだけいただきたい」などのコメントが付いていましたね。この後、どうなりましたか?

(トントンは)丁重にお断りしました。眠れないので…。

――他にも、ママのマネをすることはありますか?

抱っこの時のトントンです。投稿にもしましたが、これはマネして欲しくて仕込みました。

――仕込み成功だったんですね!

他にも、赤ちゃんの頃はホッペをハムハムするのをマネされていました。それに気づいてからは、自粛してホッペにチュッで止めるようにしています。

――最近のお子さんの成長で驚いたことがあれば教えてください。

息子は、妹に優しくできるようになってきたと思います。気が向いた時だけ構うスタイルから「妹は〇〇が欲しそうだ」「〇〇すると喜ぶ」など、妹を観察して、気遣ってくれてるところを見ると嬉しいです。

――娘さんはどうでしょう。

言葉がまだあまり出ないので、その分動作が可愛いです。指差しやジェスチャーで一生懸命意思を伝えようとしてくれます。

育児漫画は楽しかったこと&面白かったことを描き残す

――育児漫画を描く始めたきっかけは何でしたか?

娘を妊娠中の時から描きはじめました。きっかけになったのは、育児日記をつけていたアプリのサービスが終了したこと。もともと描いてみたい気持ちがあったので、いいタイミングだと思い、育児漫画を始めてみました。

――育児漫画を描くうえで工夫していることを教えてください。

育児で少しノイローゼ気味だった頃に、思うことがあり…。それをきっかけに、楽しかったことや面白かったことを描き残すようにしました。

――投稿にはいつも、たくさんのコメントが付いていますね。発信していてよかったと感じることは?

漫画を発信することでたくさんの方に楽しんでもらえたり、アドバイスをいただけたり、共感してもらえることがとても嬉しいです。

――パパも投稿に登場しますが、漫画についての感想などはありますか?

忘れっぽい旦那ですが、漫画に描いたことは覚えていてくれることがうれしいです。更新を楽しみにしてくれています。

子どもにして欲しいことをまずは自分が「気持ちを素直に伝える」

――のぶえさんが子育てで心がけていることがあれば教えてください。

他人と比べないことです。とは言っても、比べてしまうことはありますけど…。でも、出来るだけ比べないように気をつけてます。

――なかなか難しいですよね。お子さんたちに対しては何かありますか?

子どもたちにして欲しいと望むことを、自分がやるようにしています。今は特に「自分の気持ちを言葉で伝える」ようにしています。子どもたちにも、自分の気持ちを素直に伝えて欲しいなと思うので。

――ご家族が今一番楽しみにしていることは?

年末年始に実家へ帰省する予定です。息子は2年ぶりにじいじとばあばに会えるのでとても楽しみにしてます。

――最後に、今後の夢がありましたらお聞かせください。

子ども向けのYouTube配信に挑戦してみたいです。

Instagram @sanmanobue
LINEスタンプも販売中!⇒こちら
ミリオくんとチョスちゃんのスタンプ以外にも、オリジナルキャラクターのスタンプも展開。

1 2 >

【漫画】のぶえさんの育児絵日記

>> Photo Galleryをもっと見る

シェア

関連リンク

あなたにおすすめの記事

おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ