ホーム レシピ > 残り野菜を活用!栄養たっぷりのポタージュ レシピ

残り野菜を活用!栄養たっぷりのポタージュ レシピ


野菜ポタージュでカラダと心を解きほぐして
さまざまなスープの作り方の本を読んで知った美味しく作るポイントは、まずは野菜の切り方。どうせミキサーにかけるし……と適当に切ってしまうのではなく、きちんと正しく切ります。そして弱火で蓋をして“蒸し炒め”します。

そうすることで栄養が損なわれず、野菜のうま味がじわじわと引き出されるそうです。水を入れてからも強火でグラグラと煮ずに、弱火で。このように常に素材に対してていねいに、やさしく接してあげることが大切なのかなと思っています。


玉ねぎをベースに、+さつまいも、+かぼちゃなども我が家の定番。ポイントさえ押さえておけば作り方はどれも同じです。野菜の組み合わせによって意外な美味しさを発見したり、美しい色合いにウットリしたり。朝からちょぴり幸せも味わえます。


ほんの15〜20分あればできるポタージュ作り。野菜不足解消にもなりますし、食欲がない朝でもこれならカラダにスッと取り入れられるはず。やさしい味と色合いに、気分もほんわか。慌ただしい日々に疲れがちなカラダと心をじんわり温め、癒してくれますよ。


(石野祐子)

< 1 2 3

シェア

関連記事

P R

eltha イチオシ特集