ホーム レシピ > カラダにじんわり とろろの和ふわふわグラタン

カラダにじんわり とろろの和ふわふわグラタン

すりおろした長芋をホワイトソースがわりにつくる簡単グラタンはいかがですか?

この時期、旬を迎える長芋は、ビタミンやカルシウム、カリウムなどの栄養分がたっぷり。

免疫力を高める酵素も豊富なので、慣れない新生活にちょっぴりお疲れ気味の体を優しく整えてくれます。

明太子やアボカドを入れれば、ごちそう気分の献立に!


とろろの和ふわふわグラタン

調理時間20分+焼く時間
レシピ制作:料理カメラマン 横田真未



<材料 2人分>
<生地>
 長芋 150g
 ハンペン(大) 1枚
 明太子 30g
 アボカド 1個
 卵 1個
 粗びき黒コショウ 適量
焼きのり 1/2枚
スライスチーズ 2枚
マヨネーズ 適量


<下準備>
・オーブンを250℃に予熱する。長芋は皮をむいて100gはすりおろし、残りは1cm角に切る。ハンペンは2cm角に切る。明太子は中身をしごき出す。

・アボカドは包丁を縦に入れ、種まで深く切り込みを入れ、両手でひねるように半分に分けて種を取り、皮をむいてひとくち大に切る。



<作り方>
1、<生地>の材料をボウルに入れて良く混ぜ、耐熱容器に入れる。焼きのりをちぎって散らし、スライスチーズをのせてマヨネーズをかける。


2、250℃に予熱しておいたオーブンで8〜10分焼く。


コツ・ポイント 
ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからおうちのオーブンの癖を知っておくようにしましょう。



意外にもチーズとの相性が絶妙なとろろ。
豆腐やツナとあわせるなど、アレンジもいろいろと楽しめます。


(フジノアサコ)
シェア Google+

関連記事

P R