ホーム エンタメ > もう限界!親しかったママ友からの屈辱発言/豹変したママ友(5)【私のママ友付き合い事情 Vol.120】

もう限界!親しかったママ友からの屈辱発言/豹変したママ友(5)【私のママ友付き合い事情 Vol.120】

■前回のあらすじ
花の夫の陽介に会ってから、様子がおかしい葉子。花を呼び出しては学歴の高い友人自慢を繰り広げるのでした。

葉子さんにマウントを取られるたびに、「なぜ葉子さんが…!?」と受け入れがたい気持ちを抱えていました。だから葉子さんの発言に傷つきながらも、お茶会はその後も続けてきたのですが…。



私は確かに芋料理は好きだけれども、葉子さんの発言にはあきらかに人を見下す意図がはっきりあり、正直不快感しかありませんでした。

「もう葉子さんと付き合うのは無理かもしれない…」そう思ったのですが…。


※この漫画は実話を元に編集しています


(ウーマンエキサイト編集部)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ