ホーム エンタメ > 「よかったら友達になりませんか?」 仲間に恵まれ充実の入院生活を送る母【母とうつと私 Vol.34】

「よかったら友達になりませんか?」 仲間に恵まれ充実の入院生活を送る母【母とうつと私 Vol.34】

■前回のあらすじ
談話室で出会ったやつれた様子の男性。音楽の話題で話が盛り上がったと思いきや…。

■動揺するツヨシ君にトシヤ君は…


■気の合う仲間に恵まれて…

トシヤ君と友達になり、仲良く3人で話をすることが出来たツヨシ君。

母いわく長年いじめられていたため自信喪失をしていたらしく、話を切り出す時は申し訳なさそうに「すみません、すみません」とばかり言っていったそうです。なので、明日からも3人でお話していいのか、それも自信がなかったそうです。

母はそんなツヨシ君を「ツヨシ君は本当に良い子だよ!」と励まし、明日からもお話することを約束して、3人は談話室から解散しました…。
※本記事はあくまで筆者の体験談であり、症状を説明したり、医学的・科学的な根拠を保証したりするものではありません。気になる症状がある場合は医師にご相談ください。


(笹川めめみ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ