ホーム エンタメ > 義父と食事を別にするのは「いじめ」なの?/義父と同居(3)【義父母がシンドイんです! Vol.156】

義父と食事を別にするのは「いじめ」なの?/義父と同居(3)【義父母がシンドイんです! Vol.156】


■前回のあらすじ
何かに付けて不平不満ばかりぶつけてくる義父。言い合いの末「ひとりで食べるから今後は部屋に運ぶように」と言われてしまい…。

義父との距離を感じながらも、なんとか同居を続けていたある日。義妹から電話がかかってきました。


翌日、案の定、義弟からもプレゼント催促の電話がかかってきました。そして、これを機に、事態が思わぬ方向へ動き始めるのです。




「いじめ」という発言に衝撃を受けた私が黙ると、義弟は知らない間に電話を切っていました。

その後、事情を知った夫が電話をかけ直し「手伝いにも来ないくせに、勝手なことを言うな!」と言い返してくれましたが、私は「このままではいけないかも…」と思い始めるように。

さらに義妹と義弟からのプレゼント催促には、夫が「これまでおばあちゃんからもらっていたプレゼントが1個なくなる」姪甥がかわいそうだとプレゼントを贈りました。しかし、今思えばこの行為も間違いだったのです。

次回に続く(全10話)毎日21時更新!


※この漫画は実話を元に編集しています



シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ