ホーム エンタメ > これで家族って言えるのか? 妻の態度にも不信感が増してきて/里帰りした妻が帰ってこない(5)【夫婦の危機 Vol.269】

これで家族って言えるのか? 妻の態度にも不信感が増してきて/里帰りした妻が帰ってこない(5)【夫婦の危機 Vol.269】

■前回のあらすじ
双子の娘は2歳まで成長するが、咲希との話し合いは平行線のままでいまだ家族での生活が実現できずにいる勇人。さらに義母には、義実家のリフォーム代までお願いされるように…。

ある日、双子のひとり芽衣がケガをして、咲希が病院に連れて行くことに。母親がそばにいない状態で、初めてもうひとりの娘・瑠衣とふたりになったのですが…。







咲希に生活費を渡し、それとは別に産後うつを少しでも和らげる手助けになればと渡していたキャッシュカード。生活費を増減してからこちらはほとんど使用されていないと勝手に思い込んでいました。しかし実際には…。

一体何にお金を使っているのか――

しかし、咲希にお金の使い道を何度聞いても、曖昧な返答しか戻ってきませんでした…。



※この漫画は実話を元に編集しています


(ウーマンエキサイト編集部)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ