ホーム エンタメ > 人の親切や同情心を悪用していたぬる次郎 今回学んだことは…【公園の見知らぬあの子 Vol.27】

人の親切や同情心を悪用していたぬる次郎 今回学んだことは…【公園の見知らぬあの子 Vol.27】

■前回のあらすじ
ついに、つみきにも正体がバレたぬる次郎。子どものふりをしていたのは「子どもだと相手が油断するから」と平然と言い放ち、つみきに襲いかかろうとしましたが、間一髪で母親が助けに来てくれて…。

■ぬる次郎はどうなった?


■今回学んだことは…


親切な行動や心がけは素晴らしいけれど、それを悪用したり、利用してくる人もいる…。

つみきたちは、ぬる次郎の一件で大事な教訓を得たのでした。

お読みいただきありがとうございました!
(ゆっぺ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ