ホーム エンタメ > 調停に肌着と紙袋で来たモラ子の夫…嫌な予感しかしない【サレカノ Vol.31】

調停に肌着と紙袋で来たモラ子の夫…嫌な予感しかしない【サレカノ Vol.31】

■前回のあらすじ
警察が介入したことでモラ子との戦いは終わったはずでしたが、それをモラ子の夫が引き継ぐという謎の事態に。モラ子の主張なら1円も払うつもりがないアオは、弁護士を立てて戦いに決着をつけるべく動き出したのです。







モラ子夫婦は離婚…しないそうで…。

そして、妻の不貞についての調停なのに、夫婦で来たとは…。

私は、今でもこの人種がよくわかりません…。


(モモ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ