ホーム エンタメ > 男性にも「更年期」がある? 覇気がなく落ち込む夫に感じた違和感【私の生理のしまい方 Vol.21】

男性にも「更年期」がある? 覇気がなく落ち込む夫に感じた違和感【私の生理のしまい方 Vol.21】


この漫画は書籍『私の生理のしまい方』(著者:原あいみ/監修:関口由紀)の内容から一部を掲載しています(全22話)。

■これまでのあらすじ
息子が小学1年生になったころ、家事育児の負担から積もり積もったイライラが大爆発したゆうこさん。自分自身でも怒りの感情をコントロールできなくなってしまい外で頭を冷やすのですが、これまでにない経験から、もしかすると更年期なのではと思うのでした。結婚前に子宮頸がんを患ったゆうこさんは、高齢になって出産したため、息子が大きくなるまで健康でいようと夫婦でお互いの体調を気遣って生活してきました。夫と二人三脚で生活してきたはずなのに、イライラが爆発してしまったことに落ち込み婦人科を受診すると、医師からギリギリ更年期の入り口に来たところだと言われたのでした。






家事育児に追われながらも途切れることなく動き続ける自分と比べて、ご飯の後すぐにソファで寝落ちしてしまう夫を見てイライラが限界に達したゆうこさん。小さなイライラが蓄積されていき、また爆発してしまったのでした。

怒りを自分でコントロールできないと感じたゆうこさんは、再び頭を冷やしに外へ…。入ったお店で手にした雑誌に「男性にも更年期がある」というのを目にして驚きます。書いてある症状は今の夫にぴったり。自分がイライラしてしまったことを反省するのでした。

夫も更年期かもしれない、しかしどうやって夫に伝えれば…?


『私の生理のしまい方』
(著者:原あいみ/監修:関口由紀(KADOKAWA) 
「私の生理のしまい方」はこちら

生理不順、疲れやすい、眠れない、イライラする…もしかしてこれって更年期? 40代からの大人女性のさまざまな不調について、9人の体験談をマンガ化! 人生の後半戦、悲観するのではなく、心身ともに自分らしく楽しく生きていくには? 漠然とした不安に寄り添い、ゆらぎがちなこの時期を前向きに乗り越えるヒントがもらえる1冊。


(ウーマンエキサイト編集部)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ