ホーム エンタメ > 卒園式の歌を練習中の末っ子 歌声を聞いているうちに母ちゃん、豹変…!?【めまぐるしいけど愛おしい、空回り母ちゃんの日々 第374話】

卒園式の歌を練習中の末っ子 歌声を聞いているうちに母ちゃん、豹変…!?【めまぐるしいけど愛おしい、空回り母ちゃんの日々 第374話】


長年経過観察していた奥歯がとうとうヤバくなってしまいまして。(なんの話や)

次の予約で抜歯するんですが、抜歯決定から恐怖心のあまり過食に走ってしまい、卒園式直前だというのに激太り。

着る予定だった服の変更を余儀なくされてしまった、歯科治療恐怖症の、どうも私です。

もうじき卒園式を迎える末っ子くん。

少し前から自宅でもお歌の練習をしているのですが…


久しぶりに聞いたその歌は、8年前、長男の卒園式の時にも歌われていた歌で!

とっても懐かしくて聞き入っていたら…


長男・長女・次男は同じ保育園だったのですが、卒園式の日には毎回同じ歌を歌っていたんです。

3人とも年が近いこともあり(特に長女・次男は年子)、ほぼ毎年のように聞いていたその歌。

末っ子の歌を聞き入っているうちに、3人の当時の様子が鮮明に蘇ってきて…


もはやイントロの部分のみでも自分の意志とは関係なく涙腺が大破(笑)(長女も私と全く同じタイプで、この曲を聞くたびに自動で涙が出てきます 笑)

歌だけでこうなのだから、本番はどうなってしまうのか…。

化粧が落ちる前提で、いっそすっぴんで行った方がいいのか…!? と、わりと本気で考えてしまうほどに当日が心配な涙腺ゆるゆる母なのでした(笑)
(ホリカン)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ