ホーム エンタメ > 上原多香子、男性誌『GQ』で“手ブラ”セミヌード「パブリックイメージを壊したい」

上原多香子、男性誌『GQ』で“手ブラ”セミヌード「パブリックイメージを壊したい」

2012.01.24 10:11

 女優で歌手の上原多香子が、24日発売の男性誌『GQ JAPAN』3月号(コンデナストジャパン)で、セミヌードを披露している。1996年に女性グループ・SPEEDの一員として13歳でデビューした上原も、今年で29歳となり「パブリックイメージを壊したい」と今回の撮影を決意。メンズライクな革の手袋のみを身に付け、裸でオープンカーに乗り込み外を眺める“手ブラ”ショットのほか全8ページに及ぶグラビアで、大人の女性として成熟した“新しい上原多香子”を表現している。

 過去にも自身の写真集で、一糸まとわぬ姿で草原に寝転ぶ姿や、花束だけで全面を覆う姿など、セクシーショットに挑戦...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R