ホーム エンタメ > 北川景子、デビュー10周年を記念し初のオリジナル写真集を発売

北川景子、デビュー10周年を記念し初のオリジナル写真集を発売

現在、パリで初オリジナル写真集の撮影真っ最中の北川景子

[拡大写真]

現在、パリで初オリジナル写真集の撮影真っ最中の北川景子
 今年デビュー10周年を迎える女優の北川景子(26)が、27歳の誕生日を迎える8月22日に自身初となる完全撮り下ろしのオリジナル写真集(タイトル未定)を発売することが24日、わかった。

 2003年に地元神戸でスカウトされて芸能界入りし、その年に『ミスSeventeen』に選ばれてモデルデビューした北川が、10年間支えてくれたファンに感謝の思いを込めて同写真集の制作をスタートした。

 撮影ロケ地は、「プライベートで訪れた地の中で、思い出が深い場所にしようと思ったから」とパリを指定。「芸術と愛の都、パリで皆様に最高の写真をお届けできたら」という思いを胸に、渡仏した。

 今も仏・パリで撮影真っ最中で、ノートルダム大聖堂や、凱旋門、エッフェル塔などといった観光スポットを中心に撮影を敢行。ロケ先では、自身3度目となるフランスを堪能しながら撮影に臨んでいる。

 デビューしてからのこの10年間を「早かったような長かったような…不思議な気持ちです。これまでの活動の一つ一つが今の自分を作っている」と振り返る北川。パリでの撮影後、日本でも撮影を行うといい「普段のドラマや映画などでお見せすることのない、自然な姿の私、飾らない素の私をたくさん詰め込んだ写真集にしたい。年齢、性別問わず、多くの方に楽しんでいただける作品を目指します」と意気込んでいる。

 同写真集発売を記念し、イベントを開催することも決定。北川は「直接ありがとうございますとお伝えできたらと思います。楽しみにしていて下さい!」とファンとの交流を早くも心待ちにしている。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R