ホーム インテリア・雑貨 > モレスキンが『ミニーマウス』『スターウォーズ』『ホビット』の限定ノートを発売

モレスキンが『ミニーマウス』『スターウォーズ』『ホビット』の限定ノートを発売

モレスキンから『ミニーマウス』ほか、限定ノートブックが登場!

[拡大写真]

モレスキンから『ミニーマウス』ほか、限定ノートブックが登場!
 ミラノ発ノートブックブランドの『モレスキン』は11月下旬より、限定版ノートブック『限定版ミニーマウス ノートブック』、『限定版スターウォーズ ノートブック』『限定版ホビット ノートブック』の3種を販売する。

 『限定版ミニーマウス ノートブック』は、今年2月に発売された『ディズニーノートブック』に続く、ディズニーキャラクターの限定版ノートブック。ミニーマウスをモチーフにした水玉の表紙デザインが特徴で、中表紙にも鮮やかなカラーリングを採用。レイアウトは赤い表紙のプレーン(無地)と黒い表紙のルールド(横罫)の2種類で、いずれもLargeサイズのみの展開。特製ステッカーも付属する。

 一方の『限定版スターウォーズ ノートブック』は、2012年9月に発売された『2013年版スターウォーズ ダイアリー』の表紙デザインがそのまま限定ノートブックになって再び登場。宇宙空間を思わせるハードカバーの黒い表紙の上に、白いスクリーンプリントで「MAY THE FORCE BE WITH YOU(フォースとともにあらんことを)」「DO. OR DO NOT. THERE IS NO TRY. (やるか、やらないかだ。『やってみる』ではない)」など、同作の名ゼリフが刻印されている。同作公開時のポスターも付属。レイアウトはプレーン(無地)と、ルールド(横罫)の2種類で、いずれもPocketとLargeの2サイズ展開。

 また、『限定版ホビット ノートブック』は、来年2月公開の映画『ホビット 竜に奪われた王国』に先がけて発売されるもの。前作『ホビットの冒険』公開を祝して発売された限定版ノートブックのデザインを一新し、神秘的な風景とメタリックな赤のドラゴンを表紙にプリント。最大の特徴として、同作の原作者であるJ.R.R. トールキン自身によって描かれた11枚の挿絵と、作中のセリフが印刷されたページが綴じ込まれている。紙帯の後ろには、主人公のビルボ・バギンスからのメッセージが添えられている遊び心も。レイアウトはプレーン(無地)と、ルールド(横罫)の2種類で、いずれもPocketとLargeの2サイズ展開。

 キャラクターの世界観たっぷりのノートブック。物語の主人公気分で、真っ白のページに夢を書き込んで♪

【商品概要】
『限定版ミニーマウス プレーンノートブック』(無地、表紙赤)
『限定版ミニーマウス ルールドノートブック』(横罫、表紙赤)
サイズ:Large(13×21cm/240ページ)
価格:3000円
※特製ステッカー1枚付

『限定版スターウォーズ プレーンノートブック』(無地)
『限定版スターウォーズ ルールドノートブック』(横罫)
価格:2100円(Pocket/9×14cm/192ページ)、3000円(Large/13×21cm/240ページ)
※ポスター1枚付

『限定版ホビット プレーンノートブック』(無地)
『限定版ホビット ルールドノートブック』(横罫)
価格:2100円(Pocket/9×14cm/192ページ)、3000円(Large/13×21cm/240ページ)
※11枚の初版挿絵ページ入


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R