ホーム インテリア・雑貨 > 懐かしの「水玉柄急須&湯のみ」がポップなデザインに

懐かしの「水玉柄急須&湯のみ」がポップなデザインに

2013.12.08 11:00

 ひと昔前は学校や公民館、会社などのほか、各家庭でも親しまれていた水玉柄の急須と湯のみ。このアイテムを現代風にアレンジし、新しいカラーを加えた新作が、COS KYOTOより発売された。昭和を感じさせるノスタルジックな趣を漂わせながら、現代のリビングにもマッチするポップなデザインが魅力となっている。

 佐賀県嬉野市吉田地区で焼かれている肥前吉田焼。水玉柄の食器は高度成長期の1...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
蠖ケ遶九▽シ∽スソ縺医kシ√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 譏・縺ョ譁ー逕滓エサ縲悟ソ懈抄縲咲音髮 2019