ホーム インテリア・雑貨 > 「ルンバ」の次は…“床拭きロボット”が新登場

「ルンバ」の次は…“床拭きロボット”が新登場

2014.07.01 19:53

 ロボット掃除機「ルンバ」シリーズを手掛けるアイロボット社が新たに開発した掃除ロボット『床拭きロボット ブラーバ380j』が、日本でも4日より発売。体力的な負担や手間がかかることから敬遠されがちだった床の拭き掃除が、スイッチひとつで実現する。「ルンバ」といえば、掃除ロボットのパイオニア。知らぬ間に部屋中を動きまわったり、昼夜問わず実直に掃除し続ける姿から、日本では“ペット”のような感覚で親しんできた人は少なくないはず。ネットでは、自宅からの逃走や飼い猫とのバトルなど、関連するさまざまな“ハプニング”が報告し合われているが、この「ブラーバ」も掃除ロボットとしての役割はもちろん、どのようなユニークな話題を提供してくれるかにも注目だ。

 「ルンバ」の発売が開始されたのは2002年。手頃な価格帯と利便性の良さなど...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R