ホーム エンタメ > 2018ミス・アース・ジャパンのファイナリストお披露目

2018ミス・アース・ジャパンのファイナリストお披露目

お披露目された2018 ミス・アース・ジャパン 日本代表ファイナリスト (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

お披露目された2018 ミス・アース・ジャパン 日本代表ファイナリスト (C)ORICON NewS inc.
 世界4大ミスコンテストの1つに数えられる美の祭典『2018 ミス・アース』の日本代表ファイナリスト発表会が5日、都内で行われた。

 欠席した福島代表の佐々木海帆さんを除いた25人が出席。大阪代表は関西空港インフォメーションで働く三栖明日香さん(23)で、「関西空港のカウンターでお客様のご案内をしています。関空で会えます。ぜひ、お越しください」と笑顔でアピール。栃木代表のモデルの坂上裕子さん(25)は女性では珍しく野球のプレーヤー。「小、中学校とソフトボールをやっておりまして、高校で野球部のマネージャーをしながら草野球とソフトボールをしています。ポジションは今はセカンドを守っています。応援している球団はしいて言えばヤクルトを応援しております」と明かした。

 愛知代表・インストラクターの岸渕紗江さん(25)は「トレーナーもしているので体のラインをいかに女性らしくできるかを研究している。今、はやりの美尻トレーニングを中心に教えているのでバックラインには自信があります」と力強く語った。

 2001年に第1回の世界大会が行われ、ミス・ユニバース、ミス・インターナショナル、ミス・ワールドに匹敵する規模の同コンテスト。地球環境保護に対する意識や活動を重視した特徴的な内容となっており、例年90ヶ国弱が参加している。

■ファイナリスト進出者
北海道代表・モデルの池脇佳奈さん(21)
宮城代表・大学生の竹山花奈子さん(20)
山形代表・看護師の佐伯遥香さん(25)
福島代表・大学生の佐々木海帆さん(21)
栃木代表・モデルの坂上裕子さん(25)
群馬代表・自由業の長谷川杏奈さん(24)
埼玉代表・モデルの奥井奈々さん(25)
千葉代表・フリーターの稲葉あかねさん(25)
東京代表・大学生の守田知代さん(20)
神奈川代表・ブライダルモデルの茅原田真衣さん(24)
新潟代表・フリーランスの藤井みなみさん(25)
富山代表・モデルの松本愛さん(25)
石川代表・モデルの田中美緒さん(24)
福井代表・モデルの細川碧里さん(25)
愛知代表・インストラクターの岸渕紗江さん(25)
滋賀代表・社会人の山口成美さん(19)
京都代表・大学生の手塚ゆうりさん(20)
大阪代表・関西空港インフォメーションの三栖明日香さん(23)
岡山代表・受付の阿部明日香さん(25)
広島代表・フリーターの梶本菜々さん(18)
愛媛代表・フリーターの釘田知緩さん(24)
福岡代表・林田遥さん(19=職業不記載)
長崎代表・大学生の生熊葵さん(21)
大分代表・アパレルの田中景子さん(20)
宮崎代表・ウェブデザイナーの杉井若菜さん(22)
沖縄代表・モデルの嘉手川奈菜さん(21)


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R