ホーム エンタメ > 榮倉奈々、手料理は“和食派” オリジナルスイーツにご満悦「なんか幸せ!」

榮倉奈々、手料理は“和食派” オリジナルスイーツにご満悦「なんか幸せ!」

『おうちでいいこと 森永ビスケットcafe』オープニングイベントに出席した榮倉奈々 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

『おうちでいいこと 森永ビスケットcafe』オープニングイベントに出席した榮倉奈々 (C)ORICON NewS inc.
 女優の榮倉奈々が18日、都内で行われた『おうちでいいこと 森永ビスケットcafe』オープニングイベントに出席。自身がセレクトした食材を使った商品が同店で発売されることにちなみ、エプロン姿で登場すると「(自宅でも)料理はします。和食が多いですね」と声を弾ませた。

 同店では「マリー」「チョイス」「ムーンライト」などのロングセラー商品をアレンジして、夏にぴったりなひんやりスイーツとして提供。メニューの一部は料理研究家のヤミー氏が監修を行い、榮倉がセレクトした食材(焼きバナナ、チェリー、キャラメルソース、ラズベリーソース)を使ったスイーツも発売される。

 この日のイベントでは、同店のメニューのひとつ「マリービスケットを飾って仕上げるクロカンプッシュ風スイーツ」の自己流のアレンジを披露した榮倉。「食いしん坊なので、いろんな味をそれぞれちゃんと楽しみたいという思いが強くてですね…」とポイントを解説した上で、自分でトッピングを行った商品をおいしそうに頬張ると「なんか幸せ! ずっと食べていますけど、大丈夫ですか?」と満面の笑みを見せていた。

 同店は、きょう18日から7月1日まで東京・ロイヤルガーデンカフェ渋谷にオープンする。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R