ホーム エンタメ > 北川景子&田中圭、キスシーンで温度差「結構緊張してました」

北川景子&田中圭、キスシーンで温度差「結構緊張してました」

キスシーンで温度差があったと話した(左から)北川景子、田中圭=映画『スマホを落としただけなのに』大ヒット御礼舞台あいさつ (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

キスシーンで温度差があったと話した(左から)北川景子、田中圭=映画『スマホを落としただけなのに』大ヒット御礼舞台あいさつ (C)ORICON NewS inc.
 女優の北川景子、俳優の田中圭が13日、都内で行われた映画『スマホを落としただけなのに』大ヒット御礼舞台あいさつに登壇した。ティーチイン形式で実施された同イベントでは、観客から劇中で恋人同士を演じた2人に向け「キスシーンは緊張するんですか?」という質問が。「そりゃするよ」と回答する田中に対し、北川は「私は(緊張)しなかった」といい温度差が浮き彫りになった。

 キスシーンについて「景子ちゃんの大事なお芝居のところだし一連で撮ってたじゃない。『うわ〜』みたいな緊張はしました」と、正直に語る田中に北川は「全然感じなかった」とキョトン。「さすがに感じさせたらどうなの?」とツッコまれると「大事なシーンだったから感情でやれたらいいなと思っていたけど、スタッフさんも空気をつくってくれたので圭くんが緊張しているようにみえなくてドンとぶつかっていけた」と手応え。

 余裕ぶりをみせる北川に田中は「じゃあ僕も別にしてなかった」と強がって笑いを誘うと北川は「どっしり構えてくれているようにみえたから」とフォロー。田中は「結構緊張してました」と照れ笑いを浮かべていた。

 またほかの観客からは同作がヒットしたことで「給料もたくさんもらえるの?」と直球質問も。北川が「ヒットに応じてですか? 違うと思う」と面食らうと、「違います。景子ちゃんと僕は形態が違うんですが、違います」と否定。突然、給料事情を問われ田中は「生々しい質問が…」とタジタジになり、北川も「びっくりしちゃった」と苦笑しきりだった。

 同映画は主人公・稲葉麻美(北川)の恋人・富田(田中圭)がスマホを落としてしまったことをきっかけに、身に覚えのないメールの送信やSNSのなりすましなど不可解なことが起こり、次第に命まで狙われてしまうミステリー。この日は公開11日間で観客動員数60万人を突破したことを記念して北川と田中がくす玉割りも行った。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R