ホーム 恋愛・暮らし > 岸本セシル、結婚と妊娠を語る 近況や子供の性別、母になる思い告白

岸本セシル、結婚と妊娠を語る 近況や子供の性別、母になる思い告白

『MORE』2月号で母になる思いを語った岸本セシル(C)MORE2019 年2 月号/集英社 撮影/森脇裕介

[拡大写真]

『MORE』2月号で母になる思いを語った岸本セシル(C)MORE2019 年2 月号/集英社 撮影/森脇裕介
 今年2月に結婚し、10月妊娠を発表したモデルの岸本セシル(28)が、レギュラーモデルを務める女性ファッション誌『MORE』2月号(27日発売・集英社)に登場。飾らない言葉で結婚後の生活や近況、そして母になる思いを語った。

 岸本は今年2月22日の自身の誕生日に、かねてより交際していた一般男性と結婚。10月にはSNSで「現在妊娠7ヶ月で安定期に入っています」と第1子を妊娠していることを発表した。

 妻となり、間もなく母になるという人生の大きな節目を迎えた今、「るぅの結婚、るぅの妊娠」と題したインタビューページに登場。子供の性別が女の子だと明かし、最近の過ごし方として「おなかの赤ちゃんに絵本の読み聞かせを始めたの。赤ちゃんだけでなく私の心もほっこりとやわらげてくれて。まだ見ぬ娘と私のふたりだけの幸せな時間です」と語った。

 また、「子供にはのびのびと自由に育ってほしい。いろんな世界に触れて自分だけの『好き』を見つけてほしい。そのときにしかできないことを、青春を、人生を、楽しんでほしい」我が子への思いも告白。飾らない言葉の端々から幸せな時間を過ごしていることが感じられるインタビューとなっている。

 同号ではそのほか、残り2回となった嵐・二宮和也の連載「It[一途]6ページスペシャル〜最初で最後の男同士の飲み語り〜」や、Hey! Say! JUMPの8ページ特集、映画『マスカレード・ホテル』に出演する木村拓哉と長澤まさみの対談も掲載する。

 表紙を飾ったのは女優の石原さとみ。通常号(タイツ付録あり)の表紙ではパステルイエローのブラウス、増刊号(付録なし)表紙ではピンクのジャケットを着こなした。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R