ホーム グルメ > 【スタバSAKURA】第2弾は“さくら×さくらんぼ” 開発者語るこだわりは「甘酸っぱさ」

【スタバSAKURA】第2弾は“さくら×さくらんぼ” 開発者語るこだわりは「甘酸っぱさ」

スターバックス春恒例のSAKURAシリーズ第2弾 『さくら さくらんぼ フラペチーノ』(C)oricon ME inc.

[拡大写真]

スターバックス春恒例のSAKURAシリーズ第2弾 『さくら さくらんぼ フラペチーノ』(C)oricon ME inc.
 “希望に満ち溢れるような桜”をテーマに、毎年恒例のさくらシーズン限定ドリンクを展開中のスターバックス コーヒー。「今年は最強!」「ミルクプリンがクセになる」と好評の『さくら ミルクプリン フラペチーノ』に続き、2月26日からは第2弾となる『さくら さくらんぼ フラペチーノ』が登場する。さくらの限定フラペチーノから2商品目が出るのは初。第1弾との違いと、こだわりについて開発担当者に聞いた。

■相性抜群のさくら×さくらんぼ あられコーティングの金平糖がアクセント
 
 『さくら さくらんぼ フラペチーノ』は、さくらと相性の良い「さくらんぼ」フレーバーに仕上げた1杯。ベースは第1弾と同様、隠し味のストロベリー果汁を混ぜ込んだソースを加えたミルク風味に。そこへ、さくらんぼの甘酸っぱさと果肉感を味わえるソースをプラスした。カップ底の鮮やかなさくらんぼソースと、ほんのりピンク色のフラペチーノのグラデーションが見た目にも華やかだ。

 ホイップクリームの上には、あられを砂糖でコーティングした金平糖をトッピング。「金平糖そのものだと固さがあり、甘みも強かったので、中にあられを入れてコーディングしました」(開発担当者)。あられ金平糖は、ピンク、白、青の3色。差し色の青は、春のやさしい雨をイメージしているという。

■毎年人気のSAKURAシリーズをより楽しむトッピングやグッズ

 また、第1弾の『さくら ミルクプリン フラペチーノ』『さくら ミルク ラテ』で登場した、2色のあられとドライクランベリーをミックスした「さくらトッピング」が、期間限定で全ドリンクに無料カスタマイズ可能に(3月12日まで)。お好みのドリンクが“SAKURA仕様”として楽しむことができる。「『カプチーノ』や『ホワイトモカ』、『抹茶 クリーム フラペチーノ』などに合わせるのが特におすすめです」

 タンブラーやマグカップなど、毎年人気のさくらグッズ。第1弾と変わり、第2弾は「青」を交えた大人なシリーズを展開する。これまで淡いピンクを基調とすることが多かったSAKURAグッズ。今年は全体的に落ち着いたトーンの大人な雰囲気のアイテムが並ぶ。さくらが舞い散るスノードーム付きのマグなど新登場のグッズにも注目が高まりそうだ。

 『さくら さくらんぼ フラペチーノ』はTallサイズのみ590円(価格は税別)。2月26日〜3月12日まで一部店舗を除く全国のスターバックスで発売(なくなり次第終了)。



関連写真

関連リンク

シェア

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R