ホーム 旅行&おでかけ > 静岡県初の大人気スイーツ専門店が東京初出店、こだわりの映えスイーツ”クッキーチーズサンド”発売

静岡県初の大人気スイーツ専門店が東京初出店、こだわりの映えスイーツ”クッキーチーズサンド”発売

一番人気商品「ハチミツブラック」320円

[拡大写真]

一番人気商品「ハチミツブラック」320円
 10月31日、東京・表参道にクッキーチーズサンドの専門店『Cheese Pige (チーズピゲ)mini 表参道 Shop』がOPENした。静岡県発祥のスイーツ店で、東京には初出店となる。

 店舗は表参道駅A1出口から徒歩3分ほど。おしゃれなキッチンカーでの販売となり、街行く人も気軽に立ち止まって、商品をのぞいていた。メイン通りから一本奥に入った路地にあるので、閑静なエリアで穴場な雰囲気に気分が高揚する。

 クッキーチーズサンドは、手のひらサイズのハードクッキーにさまざまなフレーバーのクリームチーズがサンドされたスイーツ。価格は1つ320円から、4個入りのBOXでも1500円とお手頃価格で、それでいてモダンな見た目でセンスもいい。賞味期限は3〜4日と、生菓子としては長いことから、プレゼント用としてもセレクトしやすい。

 現在、表参道の店舗では6種類のフレーバーが用意されている。サンドされているクリームチーズは食感を柔らかくするために一度ホイップされているのだとか。実際に食べてみると、厚めのクッキーのサクサク感とクリームチーズの重たすぎないもったり感が絶妙。

 チーズベースなので思った以上に甘すぎず、ケーキを頬張る時のような胃もたれ感もない。満足感があり、かつワンハンドで手軽に食べれるサイズ感だ。

 統括マネージャーの柴田氏によれば、表参道店では店舗限定フレーバーの「東京ハニーペッパー」が人気だという。次いで定番味の「ハチミツブラック」、「濃厚バニラ」なども売れ筋だそう。

 もともとチーズ好きの女性3名からはじまったスイーツ店ということで、サイズ感や形、パッケージも女性目線で考えられており、まさに女性が作る女性のためのご褒美スイーツだ。

 『Cheese Pige (チーズピゲ)』を運営する株式会社エフ・ジェイは、富士急行株式会社の関連会社でもある。表参道店では”富士山”にちなんで、天然水を使ったコーヒーや紅茶も提供している。飲み物と一緒に食べ歩き用に試しで1つ購入してみるのもいい。

 また本店では男性需要も高いそうで、ホワイトデーには行列ができるという。男女ともに愛される店舗となりそうな、『Cheese Pige (チーズピゲ)mini 表参道 Shop』。日常にありながら、ちょっと気持ちを高めてくれるクッキーチーズサンドをぜひ食べてみてはいかが。



関連写真

関連リンク

シェア

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)