ホーム 子育て > 「着物に隠れたピカチュウを探せ」、七五三に向けたポケモン“和装”撮影レンタルサービス

「着物に隠れたピカチュウを探せ」、七五三に向けたポケモン“和装”撮影レンタルサービス

ピカチュウ(3歳女児100cm被布)の着物

[拡大写真]

ピカチュウ(3歳女児100cm被布)の着物
 今年25周年を迎えた「ポケットモンスター」シリーズ。様々なコラボ企画が展開される中、スタジオアリスも初めてポケモン衣装を導入。4月20日より、「ピカチュウ」「イーブイ」「リザードン」「レックウザ」の七五三おでかけ用着物レンタルの予約受付をスタートした。

 マタニティや赤ちゃん、子どもなどの記念写真撮影サービスで知られるスタジオアリスとポケモン和装のコラボ企画。 8月1日に開始される撮影用着物が、「ピカチュウ」「イーブイ」「リザードン」の3種類。9月11日より開始される七五三お出かけ用着物レンタル衣装が、「レックウザ」を加えた4種類となる。

 一部地域とスタジオアリスBaby!を除く全国のスタジオアリスで導入され、衣装サイズは100cm、110cm、120〜130cm(3歳、5歳、7歳)。七五三おでかけ用着物レンタルを利用する場合は、基本レンタル価格にプラス3300円(税込)が必要となる。

「ピカチュウ」の和装は、ピカチュウたちと冒険に行く楽しい世界観をかわいいイメージでデザイン。幻のポケモン・ミュウも隠れている。「イーブイ」の和装は、イーブイから進化した8種類のポケモンが描かれた鮮やかな印象。「のし」柄を「ニンフィア」のリボンに見立てた柄が特徴的だ。

「リザードン」は、「メガリザードンX」をメインに、「フシギダネ」「ヒトカゲ」「ゼニガメ」と進化したポケモンたちが描かれ、力強い柄に仕上がっている。「レックウザ」は、伝説のポケモン「メガレックウザ」をメインにした大胆さが特徴で、「レックウザ」が「カイオーガ」「グラードン」による戦いを鎮めたシーンを彷彿とさせるデザインだ。

 同社は4月19日より、70〜80 cm(3ヵ月〜1歳)向けの衣装として「ポケモン着ぐるみ(ピカチュウ)」の衣装も導入。さらに撮影スタジオには、ポケモンの世界観を演出した専用背景も用意されており、「ポケモンかくれんぼ」「モンスターボール」「New ポケモンスナップ」という3種類のテーマから利用できる。



関連写真

関連リンク

シェア

あなたにおすすめの記事

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)