ホーム エンタメ > 浅田真央、インラインスケートで目を回す

浅田真央、インラインスケートで目を回す

ロッテキャンディ『Crimio(クリミオ)』の新CMでインラインスケートを披露する浅田真央 

[拡大写真]

ロッテキャンディ『Crimio(クリミオ)』の新CMでインラインスケートを披露する浅田真央 
■その他の写真はこちら

 フィギュアスケート選手・浅田真央が、ロッテキャンディ『Crimio(クリミオ)』の新CMでインラインスケートを披露している。アイススケートだけでなく実はインラインスケートの経験者でもある浅田だが、久しぶりの挑戦に「立ったときはガクガクだったんですけど、なんとか出来ました」と撮影を終えたものの、不慣れな右回転で目を回してしまったという。

 ウェイトレス役の浅田が人波をインラインスケートで通り抜け、クリミオを口に入れた瞬間、美味しさのあまり思わず回りだしてしまうというもの。実際、浅田自身もお菓子を「試合の前に、リラックスするために食べるときもある」という。

 CMは北海道・東北エリアで今月15日(月)より先行放送中。25日(木)に18歳の誕生日を迎える浅田は「一度は制服でプリクラを撮っておきたい」と、普通の女子高生としての素顔ものぞかせている。CMは11月より全国で放送。

今月の写真ニュース一覧をみる

関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R