ホーム エンタメ > 北川景子、“アイス50個”口にして「お腹が寒い」

北川景子、“アイス50個”口にして「お腹が寒い」

北川景子が50個ものアイスを口にして撮影された『パリッテ』新CM 

[拡大写真]

北川景子が50個ものアイスを口にして撮影された『パリッテ』新CM 
■その他の写真ニュースはこちら

 女優の北川景子が、テイクを重ねていくうちに、最終的に50個ものアイス『パリッテ』(江崎グリコ)を口にしたという同商品の新CMが19日(木)より放映される。冷えきったスタジオで撮影が行われるなか、あまりの寒さにスタッフも思わず「寒いね〜」とポロリ。これを耳にした北川は「私なんてお腹から寒い(笑)」とこぼしながらも、しっかりと演じきり、女優魂をみせつけていた。

 新CMは食べるカットがメインだったことから、北川が大量の同商品を食べて作り上げた。NHK『みんなのうた』で1962年に放映され、「むかしばなしの 王子でも〜」というフレーズが懐かしい「アイスクリームの歌」の替え歌をバックに、北川がアイスを食べながらの難しいアクションも見事にこなしている。

 北川のダンスシーンや、時折見せるドキッとするような“大人の表情”が見どころの新CM『輝くショーウインドー』編は19日より放映。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R