ホーム ヘアスタイル・ヘアアレンジ > 夏の湿度に負けない美髪のコツは? 最新ヘアケアグッズ

夏の湿度に負けない美髪のコツは? 最新ヘアケアグッズ

夏の湿度に負けない美髪のコツは? 最新ヘアケアグッズ
湿度の高い時期はヘアスタイルが決まりにくく、せっかくスタイリングしても時間が経つとクルクル&ごわごわ……。そんな湿気によるビューティトラブルを解消するヘアケアグッズをご紹介。あきらめる前に試してみませんか?

髪のクセやうねりを根本からケアするなら…

「amenimo(アメニモ)」は、水分バランスが崩れることで髪が広がってしまうことに着目し、クセやうねりの原因となる毛髪内部構造にアプローチ。湿気をブロックしながら潤いをチャージして、しっとりまとまる髪に。”雨や湿気に負けない”をテーマにしてるとあって、まさにこの時期にオススメのシリーズ。

シャンプー&トリートメントのほか、外出先でも使いやすいヘアオイルなどもラインナップ。

紫外線によるダメージもリペア

オーガニックヒマワリオイルを配合した「ディアボーテ HIMAWARI」から、オイルインシャンプー&オイルインコンディショナー(リフレッシュ&リペア)が数量限定で発売中。湿気によるベタつきやうねりを抑えるのはもちろん、紫外線など夏特有のダメージを補修。地肌清涼成分のメントールも配合されていて、暑い時期もひんやりした洗い心地を楽しめそう。

うねり、崩れ、ダメージに対応

「プロカリテ ヘアメンテナンスエマルジョン」は、クセ毛研究から生まれた洗い流さないトリートメント。うねり、スタイリングの崩れ、ダメージというクセ毛の3大ストレスに対応し、毎日使うことでまとまりやすい髪へと導くというアイテム。スタイリング&トリートメントシリーズもリニューアルし、クセ毛の悩みにより対応したラインナップに。

髪の内側からさらツヤヘアを守る「耐湿」アイテム

ヘアケアブランド「エッセンシャル」から、洗い流さないトリートメント『耐湿キューティクルバリア』が新登場。髪表面のキューティクルを湿度から守り、髪内部の水分の出入りをブロック。表面と内部のWアプローチで「浮き毛・広がり」知らずの髪に。

さらっとツヤのある状態を、1日中キープしてくれそう!「オイルスプレー」と「モイストエッセンス」の2種。

固めずにしっかりホールドできる優れモノ

隠れファンの多いことで知られる「マトメージュ まとめ髪スティック」が全面リニューアル。吸湿ブロック成分(変性コンスターチ)を新配合することで、湿気や汗によるスタイリングの崩れを防止。髪に直接なでつけることでアホ毛や後れ毛をまとめられるので、手を汚さずに使えます。ナチュラル仕上げの「レギュラー」と、しっかり押さえる「スーパーホールド」の2種。

今年の夏は美髪女子を目指しましょう!

いかがでしたか? 梅雨が過ぎてもジメジメと湿度の高い日本の夏。美髪女子を目指すなら、専用アイテムでのケアが断然おすすめ。ぜひ、参考にしてみてくださいね。
シェア Google+

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R