ホーム ダイエット・ボディケア > 急増する“自粛太り”を救う?「お家でメリハリ」「揉むだけ」簡単すぎる自宅エクササイズ

急増する“自粛太り”を救う?「お家でメリハリ」「揉むだけ」簡単すぎる自宅エクササイズ

とがわ愛さん『はじめてのやせ筋トレ』(KADOKAWA)より

とがわ愛さん『はじめてのやせ筋トレ』(KADOKAWA)より

 新型コロナウイルスの影響で、続く外出自粛の日々。運動不足とはいえ、ジョギングには感染の不安があるし、芸能人やスポーツ選手が公開するエクササイズ動画を見ても、真似できる気がしない…という人もいるだろう。ここでは、そんな人にありがたい、お家で簡単、手軽にできるエクササイズだ。“自粛太り”を解消するため、今すぐにでも始められるエクササイズを紹介する。

■お家でメリハリボディに近づく、女性に嬉しい“やせ筋トレ”

“やせ筋トレ”before/after

“やせ筋トレ”before/after

 Twitterでも人気のとがわ愛さんは、ダイエットに悩む女性たちの新たな指南書として、『はじめてのやせ筋トレ』(KADOKAWA)を発売し、大きな話題になった。“やせ筋トレ”とは、ムキムキな体ではなく、女性らしいメリハリのあるボディラインを手に入れるためのエクササイズ。『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(昨年12月/TBS系)でも特集され、体験者に大きな効果をもたらした。

 この“やせ筋トレ”は、インドア派のとがわさんが考案しただけに、家で手軽にできるのが最大の魅力だ。実際、「忙しくて時間のない主婦の方や、親子でやっている方、旦那さんと頑張っているといった方からもよくリプライをいただく」そうだ。思いついたときにでき、10分もあれば3ポーズは可能なので、外出自粛の今にピッタリのエクササイズと言えるだろう。
『はじめてのやせ筋トレ』(KADOKAWA)

『はじめてのやせ筋トレ』(KADOKAWA)

 とがわさん曰く、「まず鍛えてほしいのは“お尻”と“背中”。どちらも筋肉量が多いパーツなので、鍛えると代謝が上がってやせやすい体になる上に、同時にほかのパーツも鍛えられて一石二鳥」とのこと。さらに「“お腹”は短期間で効果が出やすいですし、しっかり鍛えると代謝アップにも効果的。とくにくびれには“腹膜筋”を鍛えることが大切」だと力説する。

 初心者へのアドバイスとして、「はじめは回数をこなせばいいと思いがちですが、効果的に行うためには、丁寧に少ない回数を行うことが大事。逆に、たくさんできたら効いていない証拠になってしまいます(笑)。でも、しんどいなかで無理して“頑張ろう、続けなくちゃ”と思うのが一番よくないとも思うんです。休みたいときは休めばいい。ただ、やめなければいい。それぐらいユルい感じでいいと思います」と語る。

 外に出ないぶん何かしたいけど、大変なことは無理そう…。そんな人にこそ試してみてほしい、お家でできるエクササイズなのだ。

1 2 >

シェア

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R