ホーム エンタメ > 人生の悩みは「色」で解決?! 色選びでオンナ度をあげる方法

人生の悩みは「色」で解決?! 色選びでオンナ度をあげる方法


オンナっぷりを上げるなら、「赤」と「キラキラ」を
女子力をあげてくれる色といえば真っ先に「ピンク」が思い浮かびます。ピンク色の「若返り効果」や「女性らしい気持ちにさせてくれる」作用は絶大です。

しかし、どちらかというと母性よりの「やさしい女性らしさ」、「包容力のある女性らしさ」の印象でもあります。


「もっと積極的に “イイ女” になりたい!と願うならば、断然『赤』がおすすめです。赤は一瞬で人を惹きつける魔法の色。赤い口紅やネイルなどでもよいのですが、場に合わなかったり、赤いネイルを嫌う男性も多いかも。そこで、まずは『インテリア』として取り入れるのがおすすめです」(七江さん)


「ただし、赤は刺激が強く、理性よりも感情に働きかける色。理性的な判断ができなくなるので使いすぎは禁物です。家族と暮らすスペースに赤が多いと、喧嘩がおきやすくなるので気をつけましょう。

最初から面積を大きくとるのではなく、小物やお花などで二か所くらいに。アクセントとして取り入ることから始めてみてください」(七江さん)

スリッパ、クッション、ケトル、鍋、家電など、ポイントとして赤を取り入れるとよいでしょう。少量でもお部屋のなかではとても目を引き、私たちの脳にいい色の刺激を伝えてくれます。


また、赤い花を飾るならバラ、ダリア、スイートピー、ガーベラなどがおすすめです。一輪でも存在感があり、凛とした佇まいを感じさせてくれます。

とくに鏡台の横に飾るとメイクやお肌のケアにも気合いが入り、美意識が上がりやすくなります。まさに強い意志を持ち、自立したイイ女の象徴なので、自然と美意識も上がっていくのだとか。

シルバーやゴールド、キラキラも◎
また、シルバーやゴールド、クリスタルなどキラキラしたものもオンナ度をあげてくれます。シャンデリアやクリスタルの取っ手が付いたチェスト、フレームにラメやラインストーンを使ったミラーなどもおすすめです。


「キラキラは女性の『ツヤ感』の象徴です。ほんの少しでも、見ているだけで『キレイになりたい!』というオンナ心を呼び覚ましてくれます」(七江さん)

< 1 2 3 4 >

シェア Google+

関連記事

P R
蠖ケ遶九▽シ∽スソ縺医kシ√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 譏・縺ョ譁ー逕滓エサ縲悟ソ懈抄縲咲音髮 2019