ホーム レシピ > 季節の変わり目に!食卓にハーブ&スパイスで美味しいサポートを

季節の変わり目に!食卓にハーブ&スパイスで美味しいサポートを


身近なスパイス「ジンジャー」で、体を温める
ジンジャー(しょうが)は、日本人にとって身近なスパイスのひとつ。体を温めてくれるほか、抗酸化作用や胃の活性化なども期待できます。ついつい腐らせてしまう方は、カットして乾燥させ、ドライジンジャーにしておくとよいでしょう。


乾燥作業が面倒な方は、市販のドライジンジャーを常備しておくと便利です。和洋中の料理だけでなく、そのまま紅茶に入れたり、ジンジャークッキーなどのスイーツ作りにも活躍。今回はドライのジンジャーを使った、体が温まるシンプルなスープをご紹介します。

▼「ジンジャーでほかほか白菜スープ」


<材料>2〜3人人分
・白菜  1/4
・トマト ひと玉
・ハーブソーセージ
・ジンジャーチップ(乾燥したしょうが) 適量
・塩少々
・水


<作り方>
1)白菜、トマト、ハーブソーセージを一口大に切り、ジンジャーチップと共に鍋に入れ、中火で10〜15分程度火にかけます。

2)足りない水分を足し、塩で味を整えて完成!

< 1 2 3 >

シェア Google+

関連記事

P R
蠖ケ遶九▽シ∽スソ縺医kシ√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 譏・縺ョ譁ー逕滓エサ縲悟ソ懈抄縲咲音髮 2019