ホーム エンタメ > ついに事件発覚! 夫の「大丈夫」を信じていたのに…【リボ払いで大失態した話 Vol.2】

ついに事件発覚! 夫の「大丈夫」を信じていたのに…【リボ払いで大失態した話 Vol.2】

■前回のあらすじ
2年ほど前に夫が作ったクレジットカードが、なぜか使えなくなる事態が発生。「“リボ払い”になっているのでは?」を疑う妻に、夫は「大丈夫」と言うけれど…。




うちは、基本的に財布別スタイルです。

毎月のおこづかい制にしようかと思ったこともありましたが、旦那にはお金のかかる趣味がなく、強いて言うなら月に一度のネカフェとか、コンビニでコーヒーとガムを買うとか、あとは長女ムーコに使うくらい。ムーコには結構散財しているように見えたので、たまに注意していました。

ガソリン代とか、お昼のカップラーメン代(たまに私が弁当作る)くらいは必要経費だし、おこづかい制にしたところでなぁ…なんて思ってました。

だいたいの給料と、駐車場代や生命保険料など毎月固定の支出は把握していたし、「足りなくなりそうだったら言ってね?」としつこく確認していて、その度に「大丈夫」と言われていたので、まぁ大丈夫なら…と、そんなに気にしていませんでした。

私自身が金銭管理苦手だったのと、最近は財布別の夫婦も多いし…なんて言い訳をして。


(ちくまサラ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ