ホーム エンタメ > 命に関わることもあるのに…! アレルギーに理解のない義父に辛辣な声

命に関わることもあるのに…! アレルギーに理解のない義父に辛辣な声

アレルギーのある子どもがいる方は普段からとても気をつけているのに…。今回ご紹介するエピソードは、アレルギーを持つ孫に対して、まったく理解を示さない義父に悩むママ・優美さんのお話です。

■アレルギーは好き嫌いじゃない!
優美さんの息子・智博くんには食物アレルギーがあります。
優美さんは智博くんのためにアレルギーについて情報収集し、さらに災害時に食物アレルギーのある子どもが苦労するニュースを聞き、被災地域に住む子どもにアレルギーを除去した食品を送るボランティア活動もしています。

智博くんの通う幼稚園では、週2回の給食時、アレルギーのあるものを除去して提供してくれていました。
幼稚園の協力もあり、楽しく幼稚園に通う智博くんでしたが、優美さんには悩みが…義父がアレルギーにまったく理解を示さないのです。

夫いわく、義父は昔から人の話をまったく聞かず、なんでも根性論だったそうで…。

どうしても食物アレルギーという疾患を理解できない義父。挙げ句、嫁である優美が原因でこんな事態になっているといわんばかりの口攻撃をするようになってきて…!

さすがの義父も少しは理解してくれただろう…そう思ったのも束の間。

義父の手にあったのは、智博くんのアレルギーがある食物でした。義父の突然の非常識な行動に慌てて止めに入った優美さん。
ところが義父は…。


理解のない頑固な義父との関係はどうなる…?

また読者からは「この義父の存在が危険…!」という厳しい意見が多数届きました。

■本当に考えを改めてもらいたい!

アレルギーって本当に大変なんです! 実際にアレルギーのあるお子さんを持ったママからの感想からご紹介します。

アレルギーを持っているお子さんを育てるのは大変。小さい時は見てあげる守ってあげることはできても、そばを離れるといただき物の食べ物が危険な物に変わってしまう。アレルギー持ちの子育てをしていて共感します。


うちの娘はオーラルアレルギーで、特定のフルーツを食べると口の中が出血してしまいます。まだ娘が4歳だった時、義母が私が見ていないうちに娘の口にお土産のフルーツを口に入れ、大変なことに。口の中が大出血しているのに、義母は悪びれる様子もなく、美味しいのにねーと。アレルギーには、命に関わるものもあるのです。


子どもがアトピーで食物アレルギーがありました。私も言われましたよ、元夫の叔父に。うちの家系にはアレルギー持ちなんて居ないぞと。私のせいだとはハッキリは言いませんでしたが、そういうニュアンスで。だけど叔父さんの娘は二人共喘息。きっとアレルギーがなんたるかなんて、さっぱり理解してない人なんだろうなと思ったものでした。


漫画を読んで、無理解の義父の存在は改めて危険であると感じられた方が多いようでした。

アレルギーへの無理解は、命の危険にさらされることもあります。そして、お嫁さんを責める発言もよく聞きます。本当に悲しいです。アレルギーが辛いのは子供ですが、親も同じくらいの辛さを感じています。 本当に考えを改めてもらいたいです。


アレルギーへの無理解は本当に困ります。少量でも危険なのに、食べたら抗体が付くとか治るとか言われたりして、困るケースは多々あります。アナフィラキシーショックを起こすと最悪の場合は死に至ることだってあるのに、なぜか母親の躾のせいにされたりしますよね…。取り返しの付かない事態を起こさないとわからないんでしょうか…。


めっちゃ、アレルギーのことがわかりやすくて、とても良いマンガだと思います。


よく漫画とかで、食べられないのと、食べたくないのは違うと、よくありますね。食べたい!けど、食べられない…なぜ、世の中はわかってくれないのでしょうか? アレルギーがある人はかわいそうです。無理に食べさせようとするのはひどい!


義両親が孫に会いたいのなら、息子夫婦を訪ねればいい。そうすれば子供には母親がアレルギー物質を除いた安全な食事を食べさせて、義両親を別メニューでもてなせばいい。義母は理解して準備をされているようなので、問題は義父のみ。ここは理解してもらえるまで旦那さんが矢面に立って努力し、妻のストレスを除去するしかありませんね。


本当に大変なお義父さんでしたが、きちんと反省して謝ることができ、その後の行動も改められるのはとても素晴らしいことだと思いました。


義父さん。アレルギーを甘くみたらあかんぜよっ! アレルギーは生命に関わるんだゾ。

自身がアレルギーがなく理解しにくかったとしても、当事者の辛さを想像できる人でありたいものです…。ウーマンエキサイトには困った義父母にまつわる漫画を多数掲載しています。

 
(ウーマンエキサイト編集部)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ