ホーム レシピ > チーズ入りマヨソースたっぷり! こんがり焼いた「カリフラワーのチーズ焼き」

チーズ入りマヨソースたっぷり! こんがり焼いた「カリフラワーのチーズ焼き」

ブロッコリーとカリフラワー。八百屋さんで両者を目にしたらどちらを手にとりますか?「お弁当の色どりにも役立つしブロッコリーを…」という方も多いと思いますが、ぜひ一度カリフラワーを選んでみてください。

今回ご紹介するレシピは、カリフラワーとゆで卵にマヨソースをかけて、トースターでこんがりと焼いた一品。ホロホロと口の中でやさしく崩れるカリフラワーと、とろけるチーズの相性は抜群。やさしい甘みが美味しいこの時期のカリフラワーで、ぜひ試してみてくださいね。

■カリフラワーのチーズ焼き

調理時間 15分 1人分 274Kcal



<材料 2人分>
カリフラワー 1/2株
ゆで卵(固ゆで) 2個

<マヨソース>
マヨネーズ 大さじ2
?粒マスタード 小さじ1
?粗びき黒コショウ 少々
ピザ用チーズ 40〜50g
ピンクペッパー 適量

<下準備>
・カリフラワーは小房に分ける。

・ゆで卵は縦4等分に切る。


・<マヨソース>の材料を混ぜ合わせる。

<作り方>
1、カリフラワーは分量外の酢少々を入れた熱湯で、少し柔らかめにゆで、ザルに上げる。


2、耐熱皿に(1)とゆで卵を分け入れ、<マヨソース>とピザ用チーズを散らし、トースターで焼き色がつくまで焼き、ピンクペッパーを散らす。


お好みでマヨソースにスパイスをアレンジしても美味しそうですよ。


(KMmama)
シェア Google+

関連記事

P R