ホーム インテリア・雑貨 > クリスマス気分を盛り上げる、Flying Tiger Copenhagenのプチプラ雑貨

クリスマス気分を盛り上げる、Flying Tiger Copenhagenのプチプラ雑貨

北欧ならではのカラフルでユニークなクリスマスアイテムが多数登場!

[拡大写真]

北欧ならではのカラフルでユニークなクリスマスアイテムが多数登場!
 もうすぐクリスマス。イベントが盛り上がるのは24日と25日ですが、ヨーロッパではアドベント(待降節)という、キリストの誕生を待ちわびてクリスマスの準備をする期間が約1ヶ月前からスタート。街中がウキウキとしたムードに包まれるのだとか。北欧のプチプラ雑貨店「Flying Tiger Copenhagen(フライング・タイガー・コペンハーゲン)」では、デンマークで「人々に幸せをもたらす」と伝えられている小さな妖精“ニッセ”のオブジェなど、北欧ブランドならではのユニークなアイテムを多数展開。クリスマスを心待ちにする日々をカラフルに彩る。

 そのほか、卓上サイズの木製『クリスマスツリー』(税込700円)から、飾り付け次第でツリーの印象をアレンジできる『オーナメント』(同300円)、『クリスマスボール』(2個セット/同200円)などを販売。価格帯もリーズナブルに、それぞれのライフスタイルに合わせて、クリスマス気分を盛り上げるアイテムを取り揃える。

 また12月1日からは、オリジナルフォトフレームによる写真撮影が楽しめるカメラアプリも登場する。クリスマス限定のデザインは「サンタクロース」、「トナカイ」、「ハート」の全3種類。動画のようにフレームの絵柄が変化し、シャッターを押すタイミングによって異なるデザインの写真が楽しめる。

 カラフルでユニークなデザインとリーズナブルな価格が支持を集める同ブランドは、1995年にデンマーク・コペンハーゲンで誕生。現在ではヨーロッパを中心に25ヶ国401店舗を展開しており、日本でも2012年7月に大阪で1号店をオープン。来店客が殺到して商品が品薄するほどの人気を見せつけた。現在は東京、神奈川、千葉、大阪、兵庫、京都に13店舗を構える。

 個性的なデザインが魅力の北欧雑貨。自分好みのカワイイ空間を作れば、例年以上に楽しいクリスマスが過ごせそう♪


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R