ホーム インテリア・雑貨 > イケア、今年のクリスマスは19世紀末スウェーデンスタイル

イケア、今年のクリスマスは19世紀末スウェーデンスタイル

イケア・クリスマスコレクション2016

[拡大写真]

イケア・クリスマスコレクション2016
 スウェーデン発のインテリアショップ・イケアのクリスマスコレクションが15日より登場。19世紀末のスウェーデンスタイルにインスパイアされたという今年のコレクション。ウールや革、フェルト、天然木など、シンプルで温もりを感じるような素材を使用したアイテムが揃う。

 伝統的な模様などを現代風にアレンジした今年のコレクションは、落ち着いたナチュラルなものや、クリスマスらしい華やかな赤や金などのカラーが印象的。落ち着いた濃いブルーのテーブルウェアや、北欧らしい部屋全体を明るく演出してくれる照明など、クリスマスを楽しく快適に過ごせそうなものが多く並ぶ。ほかにもテキスタイル、調理器具、小物など約300種類のアイテムを用意している。

 同ショップでは、クリスマスシーズンを大切にしている人たちと、自分らしく楽しく過ごすことを提案。今年のクリスマスは、どんな風に過ごすかアイテムを揃えながら考えてみてはいかが。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R