ホーム エンタメ > 元パリコレモデルのIVAN、性別適合手術をTV初告白 はるな愛「きれいに変身していた」

元パリコレモデルのIVAN、性別適合手術をTV初告白 はるな愛「きれいに変身していた」

IVAN (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

IVAN (C)ORICON NewS inc.
 元パリコレモデルでタレントとして活躍するIVAN(アイヴァン)が7日、フジテレビ系『良かれと思って!』(毎週水曜 後10:00)に出演し、タイで性別適合手術していたことをテレビで初告白した。

 この日は「オネエ業界(秘)暴露祭り!人気オネエが性転換手術をテレビ初告白」と題して放送。番組中盤で、はるな愛が「最近、この中(ゲスト出演者)で女の子の手術を受けた人がいるんですよ」と話題を振ると、IVANが手を挙げ「私、公言はしてなかったんですけど、KABA.ちゃんとベルと最近ではGENKINGかな。同じ病院で、実は誰よりも先に(手術)やったんですよ」と告白。

 MCの澤部佑(ハライチ)が「そんな良い病院があるんですか?」と質問すると「その先生にやってもらわないとダメ、奇跡的にアポが取れて、その日じゃないとダメ」ということで受けたという。続けて、タイでの手術は「国でもバックアップしてくれる。病院もきれい」と説明した。

 続けて同じくMCの劇団ひとりから「(手術は)怖かった?」と聞かれると「すごく、怖かった。13時間近く手術をやりました」と素直な心境も吐露。はるなも、術後のIVANのカラダを見たといい「本当にきれいに女性に変身していた」と明かしていた。

 IVANは、2004年にはパリコレモデルに選出され、世界のファッションシーンのトップで活躍し、ミュージシャンとして音楽活動にも挑戦してきた。その後、音楽仲間や事務所とのトラブルからホームレスになるなど、波乱万丈の人生を過ごしてきたが、13年9月に日本テレビ系『有吉反省会』でトランスジェンダーであることをカミング・アウト。それ以降、テレビで引っ張りだこの人気者となった。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R