ホーム エンタメ > 指原莉乃、乃木坂46メンバーへ優しさ見せる 際どい質問は「私が代わりに!」

指原莉乃、乃木坂46メンバーへ優しさ見せる 際どい質問は「私が代わりに!」

新番組『猫舌SHOWROOM』発表会に参加したHKT48・指原莉乃 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

新番組『猫舌SHOWROOM』発表会に参加したHKT48・指原莉乃 (C)ORICON NewS inc.
 HKT48の指原莉乃が4日、都内で行われた仮想ライブ空間「SHOWROOM」の新番組『猫舌SHOWROOM』発表会に参加。同席した乃木坂46のメンバーを際どい質問から守る優しさを見せた。

 この日は女優・石原さとみ(31)と熱愛が報じられたIT企業「SHOWROOM」の代表取締役社長・前田裕二氏(30)が報道後、初めて報道陣の前に登場。囲み取材には参加せず、フォトセッション後の退場時に熱愛質問が飛んだが口を閉ざした。

 SHOWROOMは48グループや坂道シリーズが活用。同番組の水曜放送回では、乃木坂メンバー2〜3人が出演する予定で、この日は衛藤美彩、新内眞衣、与田祐希が囲み取材に参加した。前田氏のコメントがなかったため、囲み取材では前田氏についての質問が何度も出ることに。そんな中、乃木坂メンバーにマイクが向く度に指原は「私が代わりに答えるからね」と徹底ガード。前田氏の印象について「清潔感があって。全然、チャラくない。世間の印象とは違う。IT社長だとイケイケな感じがすると思うんですけど、ホントに仕事のグチとか悪口は言わない。私も秋元(康)さんと食事の場でお会いしますけど、ザ・いい人。そりゃそうだよなって思いました」と人柄を熱弁するなど、十分なコメント量で乃木坂への“波及”を水際で回避した。

 交際相手として「IT社長は?」などの質問が重ねられたが、乃木坂を守るため、指原が「私がしゃべるから」と盾に。交際報道について、どう思うかの直球質問には「事実はホントに知らない」としながら「事実だったらステキなカップルだなって思います」と間接的に祝福するリップサービスも見せた。「ごめんなさい。私だけしゃべっちゃって」と恐縮しながら乃木坂メンバーへの優しさを見せていた。

 また、今年も『第10回AKB48世界選抜総選挙』(6月16日開票、愛知・ナゴヤドーム)の季節に。指原自身は昨年史上初の3連覇を果たして選抜総選挙を“勇退”しているため「自分が出ない総選挙は初めて。誰が1位に入るのかな、とかすっごく楽しみ」と笑顔。一方、昨年は須藤凜々花(当時NMB48)が結婚宣言をして大きな話題を集めた。今年の結婚宣言はあるのか問われると「去年、燃え上がり過ぎましたからね…。もうさすがにないんじゃないか。安心して見ていただきたい」と苦笑いを浮かべた。

 『猫舌SHOWROOM』(月〜日 後9:00)は月曜から日曜まで各曜日に「オーナー」を配置。オーナーが「自由に遊び尽くす」とテーマに、それぞれ手腕を発揮して番組をプロデュースする新しい帯番組。月曜は西野亮廣(キングコング)、火曜は吉田、水曜は乃木坂46、木曜は鈴木おさむ氏、金曜は指原、土曜は前田氏、日曜は堀江貴文氏が担当する。放送は18日からを予定している。

 指原はカラオケ番組をするそうで、乃木坂メンバーに出演を公開オファー。「番組同士でコラボもできたりすると思うのでやってみたい」と期待していた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R