ホーム エンタメ > 小倉優子、インスタでの“指輪”写真を釈明 シングルマザー生活「やっと基盤できた」

小倉優子、インスタでの“指輪”写真を釈明 シングルマザー生活「やっと基盤できた」

セブン-イレブン・ジャパン『ドリームセブンスイーツアンバサダー』任命式に出席した小倉優子(C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

セブン-イレブン・ジャパン『ドリームセブンスイーツアンバサダー』任命式に出席した小倉優子(C)ORICON NewS inc.
 タレントの小倉優子(34)が10日、都内で行われたセブン-イレブン・ジャパン『ドリームセブンスイーツアンバサダー』任命式に出席。6月27日に自身のインスタグラムに投稿した写真で、左手の薬指に指輪をしていたことから、一部で「再婚したのではないか」と話題となっていたが「あれは(直前まで)CMの撮影をしていて、旦那さんがいる役なので、撮影用の指輪をしたまま写真を撮ってしまいました」と釈明した。

 話題になった当初も、直後に自身のインスタで「今付けている指輪は、撮影用ですよ」と説明していた小倉だが、この日のイベントで改めて「もしもそんなこと(再婚)でしたら、インスタに上げる前に発表します」と笑顔できっぱり。「ママ友からも『おめでとう』って言われたんですけど、違うんだよっていうことで、何か逆に悲しくなっちゃいました」と嘆いた。

 昨年3月に離婚し、シングルマザーになってから1年あまりが経過。6歳の長男と1歳の次男を持つ2児の母として、仕事と育児に奮闘しているが「バタバタしていますけど、生活はだいぶ慣れましたね、3月で1年が経って、やっと落ち着いて、生活の基盤ができたんじゃないかな」といい「(長男は)来年小学生になるので、残りの幼稚園生活を一緒にいたいなと思います。海と最近畑にハマっているので、今年の夏は北海道とかに行ってみたいですね」と声を弾ませた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R