ホーム エンタメ > “ボウケンイエロー”中村知世、第1子男児を出産「涙が出ました」

“ボウケンイエロー”中村知世、第1子男児を出産「涙が出ました」

第1子出産を発表した中村知世 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

第1子出産を発表した中村知世 (C)ORICON NewS inc.
 グラビアタレントで女優の中村知世(31)が22日、自身のブログを更新。きのう21日に第1子となる3135グラムの男児を出産したことを報告した。

 ブログでは「2018/8/21(火)18:59 3135グラム 50センチ 元気いっぱいな男の子を出産しました」と発表。「主人も立ち会ってくれて、すごく一生懸命サポートしてくれて、赤ちゃんに会えたときには、2人でボロボロボロボロ〜〜と涙が出ました」と感動をつづった。

 また「出産の最中は陣痛の痛みでとても長く時間を感じていたけど、よくよく計算してみたら、病院に着いてから4時間半という早さで、とても安産でした」と報告も。「昨夜は、産後の痛みとアドレナリンが出ているせいかほとんど眠れず、せっかく起きてるから覚えてるうちにとお産レポートを書いていました。またそれも載せられたらと思います」としている。

 中村は映画『スウィングガールズ』(2004)で女優デビューし、『轟轟戦隊ボウケンジャー』(2006)にボウケンイエローとして出演。その後はグラビアなどで活躍した。今年1月1日に一般男性との結婚をブログで報告している。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R