ホーム エンタメ > 杏、森星、西内まりやが豪華共演 寒空のイベントも大胆スリットで生足を披露

杏、森星、西内まりやが豪華共演 寒空のイベントも大胆スリットで生足を披露

『BVLGARI AVRORA AWARDS 2018』ゴールデンカーペットセレモニーに登場した杏 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

『BVLGARI AVRORA AWARDS 2018』ゴールデンカーペットセレモニーに登場した杏 (C)ORICON NewS inc.
 女優の、モデルの森星、タレントの西内まりやが12日、都内で行われた『BVLGARI AVRORA AWARDS 2018』のゴールデンカーペットセレモニーに登場。寒空の下、野外で行われたイベントだったが、大胆なスリットのドレスで魅了した。

 同賞を受賞した杏は胸元が大胆に開き、深いスリットのドレスで登場。「今、日常を過ごしている場所と、こういった華やかな場所とギャップがある。でも、だからこそ、この場に選んでいただけてうれしい。こういった衣装、ジュエリーを身にまとって、華やかな場所に行くことの素晴らしさを実感したと思います」と輝く笑顔で語った。

 首元に巨大なリボンを巻いたド派手な装いでゴールデンカーペットをかっ歩した森は2年前に祖母・森英恵氏へのプレゼンターを務めた。今回はゲストセレブリティーでの参加で「こういうテイストのものは普段、選ばないので新しい自分を出したいなと思った。もうすぐで年も終わることだし、新しいチャレンジを。リボンが効いているかな」とにっこり。西内は「生地がフェミニンで女性らしい感じなんですが、すそがアシンメトリーになっていてクール。凛とした女性というイメージで」とポイントを語っていた。

 ジャン・アレジ氏と後藤久美子の長女のエレナ・アレジ・後藤もゲストセレブリティーに。エレナは「ロングドレスでベリーフェミニン。ここに立たせていただいて、ありがとうございます。とてもうれしいです」と緊張しつつもキュートに笑っていた。

 また、ギタリストのMIYAVIは母・石原裕子さんを同賞に推薦。慣れない舞台に裕子さんは「すごく緊張しています」と話すと、MIYAVIは「世界中のお母さんに捧げたいなと思います。一人の息子としても、産んでくれてありがとう」と感謝の言葉を何度も口にしていた。

 『BVLGARI AVRORA AWARDS 2018』を受賞したのは杏、石原さんのほか、デザイナーのYOON、女優の福島リラ、MIYAVIの母の石原裕子氏、宇宙飛行士の向井千秋氏、建築家の妹島和世氏、小説家の林真理子氏、有職彩絵師の林美木子氏、指揮者の西本智実氏、音楽家のコトリンゴ。ゲストセレブリティーとして、中村アンクリス・ペプラーVERBAL山田優マギー、安倍ジュリア、クリスタル・ケイシシド・カフカ若田光一氏、アンミカすみれ木下優樹菜戸田菜穂伊藤千晃湯川れい子氏、坂本龍一らが登場。セレモニーを盛り上げた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R